2020年06月13日

現場便り@熊本

熊本県上益城郡御船町にてF会社さまの倉庫を新築中です。



まずは基礎屋さんの工事です。配筋、型枠・・・と進み、基礎を作っていきますicon21


トラックなどの車両も入るそうなので、出入口は広めになってます!


そろそろ北部九州も梅雨入りですね(もうしました?)
雨は必要ですが、あまり連日続くと工事の予定が立てにくいので程々な梅雨になることを願いますicon03icon12

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:03Comments(0)現場便り@熊本

2020年06月10日

オーナー様宅訪問

熊本市Iさま邸
住宅街に建つ国産杉のハンドカット・ログハウスですicon77

2018年に完成、築2年目になりました。
完成後にもセトリングの対応をしていましたが、さすがハンドカット、時間をかけてしっかりと沈み込んでたようです。

↑セトリングスペースがかなり圧迫されてます。断熱材もぎゅうぎゅう
↓チェーンソーでセトリングスペースを広げます。カバーを付けた後ですが、↑より建具とのスペースが大きくなっているのがわかりますか?

ログ躯体部分の建具はすべてチェックしていきますicon105 ↑ちなみにチェックしてるのはお馴染み井本棟梁

ついでにセトリングで下がった通しボルトもカット



ハンドカットもマシンカットも、建築後最初の数年はこういうチェック(メンテナンス)に伺わせていただきますicon17


さて、ログハウスは定期的なメンテナンスが必要です。
もちろん一般的な住宅でもメンテナンスは必要ですが、建物のほとんどが無垢材でできているログハウスは一般住宅よりメンテナンス頻度が多く必要になってきますicon21

無垢の木に囲まれたログハウスはとても気持ちよく健康的に過ごせる建物ですが、長く快適に住まい続けるためには一般住宅よりも高い頻度でメンテナンスが必要になってきます。
できるだけメンテナンスをしなくていい住宅がいい、という方も実際に多くいらっしゃるかと思います。
ログハウスに興味を持っていただいた方からも今までにメンテナンスのこととは多く(というかほとんどのかたに)尋ねられました。
なのであえてメリット・デメリットという言葉で表すとして、デメリットは簡単に言うと一般住宅よりもメンテナンスが多く必要になりますよ、ということでしょうか。

反対に言うと、しっかりメンテナンスを続ければ築年数が経てば経つほどにヴィンテージ感がました味わいのある住まいになるということですicon77 
そういうわけで(?!)必然的に完成後もオーナーさま(とくにログハウスや薪ストーブユーザーさま)とは長いお付き合いになっておりますface01

近代的な住まいが一般的になってきている時代ですが、こういう人の手によって永く生き続ける住まいというのもいいもんじゃないでしょうかicon23


wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:25Comments(2)オーナーさま宅訪問ハンドカットログハウスメンテナンス

2020年06月08日

現場便り@熊本

熊本市Mさま邸の進捗状況ですicon77

まずは増築部分・・・



既存部分と同じ外観に。窓も同じものを使っています!
以前からあったような仕上がりになっていますねface01

室内です。


もちろん木、パイン材で明るく仕上げていますicon12


そして今回は増築に加えて2階のリフォーム工事を承っています。

壁の仕上げ材をパイン材にやり替えるのと、見えにくいですが断熱材も入れなおしてますね。

2階の居室部分も全面パイン材に!
(1階部分は9年前にパイン材へと壁床天井を張り替えています)

弊社にて新築工事を承ったオーナー様宅は当時の資料など残っているのでリフォーム工事をしやすいですface01
新築時に施工を携わってない方のお住まいはリフォーム場所によっては細かい部分が見えにくいのでお時間いただくことになるかと思いますが、もし床を無垢材に張り替えたい!とか木へのリフォーム工事ご要望の際は、お気軽にお問い合わせくださいicon77

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:00Comments(0)現場便り@熊本リフォーム

2020年06月03日

看板づくり

フォレスト・ブルー薪ストーブショップ
~看板づくり編~

前回の薪棚作りの続きです。
今回はお店のシンボル(?!)である看板。

ログハウス専門の建築会社なので、ここはやはり木を使って「手作り」でいきましょうicon77

できるだけ、あるもので!作っていきます。DIYの基本でしょうか?icon194

看板の材料は倉庫に眠っていたこの板↑↑
30年もののダグラスファー

きれいにしていきます



磨けばきれいになる、これが木の魅力icon12

そして塗装後、シールを貼っていきます。作業中の社長↓



~完成!~

これで皆さんに「薪ストーブショップ」と一目で認知してもらえることでしょうicon77


PS
展示場の看板もリニューアル!



wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:00Comments(0)モデルハウス薪ストーブ

2020年05月30日

薪小屋づくり

今シーズンは終わってしまいましたが…、
モデルハウスは薪ストーブ展示場としても営業中ですicon57

ファイヤーサイドさんのストーブ&グッズを展示販売しています(注文後に個別発注します)

薪ストーブ展示場として営業するということで、薪ストーブショップらしく(?!)少しずつ改装中!
今回は…、
~モデルハウスの薪小屋ができるまで~

弊社モデルハウスに来館されたことがある方はご存じかと思いますが、モデルハウスには庭がありますface01
ここに薪だなを作っていきますicon09



骨組みをつくっていって…、

もちろん屋根もつけていきますよ。

しっかり塗装も!

そして完成↓↓


薪割り体験もできますface01

モデルハウスに行ったときに私もチャレンジしました。へっぴり腰ですみませんicon11 斧が結構重くて形だけですface12
体験したい方は薪ストーブスタッフの宮崎さんに声をかけてみてください!

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:27Comments(0)モデルハウス薪ストーブスタッフ

2020年05月16日

フォレスト・ブルー事務所

新事務所が完成してから早1年半ほど。


玄関アプローチがようやく(?!)完成したようですicon194


作業中ののりさんと上野さん(載せますよ!icon194

そして完成形↓↓


ちなみに鯉の池は新たな手すりができてますicon23

※釣り禁止!笑
釣り堀じゃないです。社長宅の池です。個人的には社長の捌く鯉料理食べてみたいですね~icon127
横に流れる御船川とつながっているので、夏になるとキラキラ光る小さな鮎も入ってきたりしてますicon127カワセミが狙ってます



ログハウスや北欧の木の家に興味のある方、ぜひ一度遊びにいたしてくださいface01
県道沿いのモデルハウスは薪ストーブ展示場としても営業中!
↑↑薪ストーブ展示場の様子はインスタグラムでご紹介中ですicon58
美味しそうな投稿連発中icon77

▼フォレスト・ブルー薪ストーブ展示場▼
https://www.instagram.com/forestblue__woodstove/

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:40Comments(0)スタッフFB事務所

2020年05月14日

現場便り@熊本

熊本県熊本市で増築工事が進んでいますicon77

ご依頼頂いたM邸は2011年にもリフォーム工事を行わせていただいていました。
前回はキッチン等の水回りの入れ替えと、室内をパイン材の木仕上げのリフォーム、一部増築でした。
今回は増築のみのご依頼です。室内の仕上げはもちろん「木」で行いますよicon105

ダイジェストでご紹介っ






進み具合は新築工事の工程と大体同じですね。増築なので、既存の建物との兼ね合いに気を付けたプランと作業になります。
現在は外壁も施工が進んでいます。またご紹介しますface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 14:56Comments(0)現場便り@熊本

2020年05月11日

現場便り@熊本

弊社モデルハウス・事務所のある御船町内で建築しておりましたスキャンDホームが完成しましたicon77

熊本県上益城郡御船町 F様邸

総2階建てのスキャンDホーム、延床面積が約70坪!もちろん自由設計ですface01


スキャンDホームは「北欧スタイル」、「北欧の木の家」というように、北欧をコンセプトにしていますが、今回は施主様のご要望で和風に近いイメージとしました。

玄関です。3世代のお住まいということで、将来Fさまの高齢のご両親が車椅子になっても出入りしやすいようにスロープと引違いの玄関になっていますface01


(外構は途中ですねface11

来客の方が多くみえるF様邸では玄関や客間はゆとりを持ったスペースになってます。左側は玄関続きで土間収納です。



リビングです。リビングはご要望で畳スペースに。リビングイコール板やフローリングのイメージですが、ライフスタイルではこれもかなりアリですねicon77


造作収納なども各所にicon100


ご主人の書斎スペース↑↑ 羨ましい…icon12




Fさまから最初にご相談いただいたのは5年ほど前でしょうか。
そのあとに熊本地震もあり、町内の御船町も大きな被害を受けました。以前のお住まいを解体し、今回の完成となりました!
これからはご家族皆さん揃って、ゆっくり過ごしていただきたいです。

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:39Comments(0)現場便り@熊本

2020年04月27日

現場便り@熊本

最近は薪ストーブネタばかりでしたので、久々の新築工事の進捗状況ですicon77


熊本県上益城郡 S様邸 

ホンカログホーム「トピ」アレンジ 完成しました!

今回Sさま邸は11月に荷降ろし、それからハーフビルドで進められてました。

4月初旬のお写真です。

スロープは近年ご要望が増えてきた気がします。スペースがとれるなら赤ちゃんからお年寄りまで便利ですねface01

深い軒もポイント!

キッチンはフォレスト・ブルーでは比較的珍しいL型icon12
L型でも対面型でもお施主さんのお好みのスタイル、メーカーを選ぶことができますicon22


リビングは勾配天井で開放的ですね。

キッチン上はロフトになってて、はしごで登れますicon100 秘密基地みたいです!

別の角度から撮ったリビングの壁面です。

グリーングレーで塗装されています。淡いカラーなので部屋も明るく見えますface01壁も縦張りでいい感じにアクセントになってますねface05 

来週のゴールデンウイークにお引越しされる予定だそうです。
Sさまログライフお楽しみください(*^-^*)

wrote;クニオカ


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:34Comments(0)現場便り@熊本

2020年04月22日

ガーデンキャンプ

もうすぐゴールデンウイークですねface01
今年はお家でガーデンキャンプを楽しんでみませんかicon57

ご紹介グッズは「ファイヤーサイド」さんのものです。
どれも持ち運び可能!
天候にも恵まれるゴールデンウイークにはきっとぴったりface02

1つめ
休日は庭がキッチンに!「オージーピック」

調理に特化した機能と簡単に持ち運びできるポータブル性を備えたクッキングファイヤーピット。
安全に焚火を楽しむために、シンプル&ストロングをコンセプトにオーストラリアで開発されました。

多彩なオプションを組み合わせると、もっといろいろな料理を楽しめますよicon57

2つめ
「かまど単式3号」



日常使いには家庭の土間、軒下、庭の東屋などに据え付けて。施設に設置すれば空間づくりにも一役買います。
持ち運びも可能なため、大勢が集まるイベントやレクリエーションに「移動式かまど」として出動できます。
わずかな燃料で炊飯できるので、災害時の炊き出しなど危機管理にも利用できます

日本人なら1度はかまどのごはんを食べてみたいものですねicon173

3つめ
「ティピ」

錆びた鉄の味わいを楽しむアウトドアファイヤープレイス。
時が色を育て、環境と調和していくアートオブジェのようなストーブです。

雨ざらしでOK。表面の錆により内部が保護されるため、優れた耐候性があります。

もちろん料理も楽しめますよface05


4つめ
ガーデンキャンプはまず薪づくりから始まりますicon57
「キンクラ」で焚き付けづくりの悩みを解決!

キンドリングクラッカーとハンマーさえあれば、誰でも焚き付けがあっという間に山をなします。最小限の力で、簡単に、そして安全に。


薪ストーブ専用のインスタグラム公開してます。
ぜひご覧くださいface02

アカウントは→ @forestblue__woodstove


wrote;クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:55Comments(0)モデルハウス薪ストーブ