2019年12月10日

オーナー様宅訪問

新築工事もどんどん進んでおりますが、オーナーさま宅のリフォームやメンテナンスなども随時承っておりますicon100

熊本県菊池郡Mさま邸



1999年完成、築20年になるヴィンテージ・ホンカ・ログホームです。
旧カタログに載っている「トイボ」というモデル。
お写真にあるようにパーゴラがついている珍しいモデルですface08
開け閉めしずらくなった建具調整や塗料の注文等をいただきました。

再塗装は20年の間に複数回行われています。
木目の見える半塗膜タイプを使われております。新築時であればうっすら木目が見えてきますが、何度も再塗装を繰り返していくうちにログにしっかり馴染んだ色合いになっているようですface01建具部分は塗りつぶし系のグリーン。


エントランス側も素敵な雰囲気icon12

それにしてもやっぱりログハウスは20年以上前のデザインでも流行り廃りを感じさせませんねface01

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:09Comments(0)

2019年12月01日

オーナーさま宅訪問

12月になりました!ブログ更新がなかなかできずすみませんface14
リアルタイムではありませんが、随時ブログ更新していきたいと思いますicon21

そしてまた改めてご紹介しますが、フォレスト・ブルーの新しいWEBサイトができましたので、そちらも早めにご紹介させていただきますicon12


10月にお伺いしたオーナーさまのログハウスをご紹介です。

熊本県Iさま邸
去年お引渡しをしたハンドカットログハウスのオーナーさま宅です。

デッキに広げられているものはといいますと……


「薪ストーブの部品」でした!
薪ストーブ設置のご依頼をいただきまして、プラスフォレストの坂本氏とFBの上野とで設置に伺った時のお写真ですicon57
薪ストーブは昔からあるシンプルな暖房器具と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、以外とたくさんのパーツが組み合わさってできていますface08 機種ごとにパーツも異なっていますface08小さなパーツ1つ1つにも名前があって、消耗などで部品交換するときはそのたくさんある品番を販売元から取り寄せますicon21


↑そして転がる薪ストーブicon194

事前に炉台・煙突等は準備しておきます。
設置後はこちら↓↓

写真を撮るIさまご主人icon207
ハンドカットログハウスの場合は、完成後の年には火を入れないほうが良いです。まだ乾燥途中なので一冬越してから火を入れるのをお勧めしますicon105
今年もようやく少しずつ冬らしくなってきましたので、火を入れるのが楽しみですねface02


福岡県Bさま邸
Bさま邸は2003年完成、築16年になるポスト&ビームログハウスですっ。
今回はデッキのメンテナンスでご相談いただきました。

2階デッキの手すりと床部分が傷んでいますので取替えが必要です。
デッキより屋根が少し深く伸びていますが、雨がよく当たる場所なので、どうしても傷みやすくなります。


↑↑1階デッキの部分です
屋根が全く当たらない部分は、雨の日にずっと濡れっぱなしになってしまうので、木のデッキの場合はよくメンテナンスしてあげないととても傷みやすいのですが、Bさま宅のデッキはとても良い状態でした!丁寧にメンテナンスされているおかげでしょうface012階部分など、なかなか手が届きにくい部分はメンテナンスが難しいかと思うので、オーナーさま方、フォレスト・ブルーまたはプラスフォレストの坂本までお気軽にお問い合わせくださいねicon23

そしてBさまによるお宅案内。

ログハウスに住まわれるオーナーさま方、DIY等の作業を好まれる方が多いですicon194敷地内には倉庫・作業小屋があるお宅も多く…、Bさま宅もそうでしたicon77

最後に、枕木を見つめる社長・・・icon194


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:00Comments(2)

2019年10月06日

オーナーさま宅訪問

昨日に引き続きオーナーさま宅訪問記です。

新築工事もどんどん進んでいますが、オーナーさま宅のメンテナンスやリフォーム、薪ストーブ関係のご対応も随時行っていますicon23

長崎県大村市 Kさま邸 ホンカ・ログホーム キエロス

Kさま邸は2015年完成の築4年目。
ご依頼頂いて、プラスフォレストの坂本氏とメンテナンスへicon17

↑以前お伺いしたときの写真。外部ドアです。薄緑色のケーシング部分がドアに干渉してます。
↓今回アフター 

余裕ができました。4年目なので今後はセトリング自体も随分収まってくるとは思います。

他、不具合部分をまとめてメンテナンスしました。

メンテナンスにお伺いするときは大抵が、1回目伺うときに不具合部分を確認、必要な道具と材料とを準備して2回目にメンテナンス施工しますface01
弊社のホンカ・ログホーム施工エリアは九州一円です。
熊本県外のオーナーさま宅も多いので、事前に日程と材料等の準備してお伺いしますicon105

お昼休憩ではKさまが昼食をご用意してくれました!

ちなみにその後のおやつ時間もありicon194

外へ出てみます。芝生と花壇、家庭菜園、素敵なお庭でした!


Kさま邸からの帰り道。長崎⇒佐賀へ、オーナーさま宅パトロール。

佐賀県武雄市 Yさま邸です。
2005年完成の築14年目。ヴィンテージ・ログハウスまでもう少し。
色々ご案内していただきましたface01
↓趣味部屋も!チェーンソーは4台もありましたface08


そして敷地を出て少し歩きます。
案内されたのは、

8月にあった佐賀の記録的大雨災害の爪痕。
幸いにも弊社オーナーさま宅では被害がなく安心しましたが、各地復旧までまだまだ時間がかかりそうです・・・。



佐賀県小城市 Yさま邸です。
2012年完成の築7年目。新築時は周りが田んぼだったのに、今では新興住宅地!ちなみに私が初めて完成時にお伺いしたオーナーさま宅icon194
2区画分の敷地に建つYさま邸は、お庭も広く芝生も青々!

とっても綺麗にされていて嬉しいですね。
弊社モデルハウスもオーナー宅を見習わなければ!

wrote:クニオカ


  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:45Comments(0)

2019年10月05日

オーナーさま宅訪問

オーナーさま宅の訪問記です。

完成後もメンテナンスやリフォーム等々があり、お付き合いが続いていきますっ。



熊本市南区 Nさま邸 スキャンDホーム

来年に整体店オープン予定のNさま邸です。
先日もブログでアップしていましたが、外構(駐車場)が出来上がりました~icon77



駐車場ができると一気にお店らしくicon97
Nさま邸があるのは南区の人気住宅街、御幸笛田です。
オープンが待ち遠しいですねface02



宇城市松橋町 Mさま邸 ポスト&ビームログハウス

Mさま邸は敷地離れのミニ・ログハウス。広さ6畳ほど、最近流行りの(?!)タイニーハウスicon77
フォレスト・ブルーオリジナルのPBハウス・ミニですっ。
普段はご主人の趣味であるギターの練習室になっていますicon58

2014年に完成し、今年で5年目。再塗装のご依頼を受けて、全面カラーチェンジしました!
後日にはお風呂の入れ替え工事も承りました。

もう少し他の工事が残っていますが、今月中には仕上げていきますicon21


熊本市富合町 Iさま邸 ハンドカットログハウス

昨年の2018年お引渡ししたハンドカットログハウスです。
1年が過ぎ、丸太の乾燥やセトリングがかなり進んでいます。
建具調整とシーリング打ちに伺いました!



生木だったログ材の乾燥が進むと、丸太自体が痩せたりヒビも目立ってきます。
新築お引渡し後、特に天気の良く乾燥した日なんかはこの「乾燥」の様子がはっきり分かります!
ハンドカットログハウスにお住まいの方なら、「パチパチ」「ビシッ」等々、乾燥し丸太がヒビ割れていく「音」を聞いたことがあるのではないでしょうか? ちなみに大きなヒビが入ったとしても全部割れてしまったりしないので大丈夫ですface01

ただし雨の当たる外側、特に上向きにヒビが大きく空いたり、乾燥で木が痩せてきたときは水が入り込む可能性が高いので、今回のようにコーキングで塞いでおきます。
しかしコーキングの劣化などでもし中に水が入ってしまったときは、水が抜けにくくなり腐れの原因になる可能性もあるので注意が必要です!
完成後からのメンテナンス次第で、人よりもずっと長生きするログハウスもあれば、まったく手入れしないならその逆になってしまいます。もちろん施工が正しくされていることが基本です。
オーナーさま方により良いログライフを送って頂けるために、微力ながらできる限りお手伝いさせて頂ければと思いますicon77

wrote;クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:35Comments(2)

2019年08月29日

オーナーさま宅訪問


メンテナンスで南阿蘇へ向かう道中の展望所。眼下は熊本市内、空は真夏とは思えないどんよりしたお天気icon02連日のお天気で現場がまったく進みません・・・icon10施主さま方にもご心配をおかけしており申し訳ない気持ちですface14

九州はお盆明けからほぼほぼ毎日雨が続いておりますicon03
北部九州では大規模な豪雨被害がでており、被災された方におかれましては心よりお見舞い申し上げます。確認しましたところ、弊社オーナーさま方宅は幸いにも浸水などの被害がなく安心しました。年に何度かは災害の心配をしている気がします。ともかく1日でも早くお天気が回復しますように・・・!


春にお引渡しをした熊本市Mさま邸です。


DIYでお庭工事が進行中! 前回からさらにお庭が出来上がってきていましたface02

北九州Tさま
7月になりますが、遠賀からオーナーのTさまがデッキ材をとりにいらっしゃいました!


約築10年になるT様邸、セルフデッキメンテですっ。

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 14:55Comments(0)

2019年08月24日

現場便り@熊本

ホンカ・ログホーム新築工事の現場ですicon77

熊本県八代市Hさま邸を建築中です。
お盆明けの16日から建方がスタートしています。

まずコンテナで届いたログキットをトラックに積み替えて現地まで小運搬します↑
ログのボリュームによりますが、家一軒分なので何往復もしますっ。

基礎パッキンに土台を載せていきます。土台下は防腐防虫のため塗装しておきます。土台ができたらようやく1段目を組み上げていきますicon21



PS
8月後半になり朝晩は随分過ごしやすくなってきました。
日中はまだまだ暑いですが、現場のみなさんは元気に(?!)進めてくれていますicon59

立ち合いの電気業者さん。すごく笑顔icon194前々からログハウスに興味あるそうで手伝ってくれたそうです笑

春からの新スタッフ上野さん。初ログ組みなので記念撮影icon207フォレスト・ブルーでは現場が始まると社長含めみんな現場の一員として鍛われますicon194

棟梁の芹口さん。ログはダボ打ちの写真を撮っておかないといけないので撮影用の格好。毎回大工さんたちにお願いしていますicon194

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:19Comments(0)

2019年07月16日

ムーミン

先日お引渡しをした熊本市M邸です。
お引っ越しはまださきですが、まずカーテンの設置が終わりました。

お庭に丸太が並んでました。50センチほど埋め込んでるそうです! 右から2・3番目にある低い部分に、ポストを設置予定だとかface01 お庭がかなり広いので、どんな風にできてくるのか楽しみですね~


休日にムーミン展に行きました。

大分県立美術館で開かれてます。
埼玉県のムーミンバレーパークまでは遠くて気軽には行けませんが、お隣の大分なら熊本から日帰りでも行けますicon12(車で片道約3時間半くらい)

お土産!

なぜか普通の定規はなく、代わりに3角スケールがたくさんありました。しかも4色icon194私たちはよく使いますが、建築をご検討中の方も持っているときっと便利だと思いますface01


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:32Comments(0)

2019年06月10日

サンルーム


新築工事のご紹介が続きますが、メンテナンス・リフォーム関係も進めていますicon77

宇城市松橋町 Mさま邸

サンルーム設置工事のご依頼を頂きました。
既存のサンルームで、リクシルのジーマという商品です。

サンルームもいろいろと商品がありますが、長く使うものなので使い勝手の良いものをおススメしますface01
Mさま邸のジーマは扉がフルオープン(折れ戸)、屋根は熱を吸収する素材です。
熊本の夏はとても蒸し暑いので・・・face11

ダウンライトもついているので、夜も使えますicon102

Mさまからお写真頂きました↑

リビングルームが広がりました! 今後はお家カフェ、趣味スペース・・・、色々な用途を考えていきたいそうですicon12

サンルーム奥にはフォレスト・ブルーオリジナルのPBハウスミニ(展示場モデル)

こちらも壁・屋根の塗り替えご依頼いただいています。
梅雨が終わった位に施工できるよう手配していたいと思います。

他、メンテナンス・リフォームご依頼頂いております。
順次進めていきますので、よろしくお願いいたします。
プラスフォレストの坂本へもご相談くださいface01


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:08Comments(0)

2019年05月11日

オーナーさま宅訪問

GW前にお伺いしたオーナーさま宅です。

佐賀県神崎郡 M様邸 

Mさま邸は築3年の熊本県産の杉丸太を使ったポスト&ビームです。
玄関ドアノブ部分の修理と塗装のご相談を頂きました。
築3年目での再塗装、スパンが短い、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
確かにまだ大丈夫ではありますが、早い方が安心ですね。見た目もキレイになります。

手の届く範囲、デッキや手すりは施主のMさまがセルフで塗装されています↑↑
1階部分、手の届く範囲あたりがとくに雨や紫外線で傷みやすいので、この部分だけでも塗装してあげると効果が高いと思いますface01
Mさま邸、お庭も可愛い雰囲気でしたicon102



福岡県嘉穂郡 K様邸

築18年になるヴィンテージ・ホンカです。ベランダ部分の補修と、外壁・屋根の塗り替え、デッキのやり替え、のご相談です。約53坪あるMさま邸、2階ベランダは3か所あり、デッキ部分もかなりの広さicon59一気に行うとなると、2週間近くかかる予定です。大工さんとの調整を行って進めていきます。

↑あめ色の内部。いい味になっていますicon12

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:34Comments(0)

2019年04月23日

ゴールデンウイークはDIYにピッタリ!

弊社ログオーナー&薪ストーブオーナーのみなさま。

もうすぐゴールデンウイークが始まりますね。
元号が変わる今年は10連休というかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

この時期はオーナーさま方から、塗料の注文をよく頂きます。
連休で、しかもまだ夏前でお天気も良いゴールデンウイークは、セルフ塗装にぴったりの時期ですicon59

連休中にセルフ塗装をご計画されているオーナーさま、今だとまだゴールデンウイーク中に間に合います。塗料の発注、お早めにお待ちしてます!



また、薪ストーブのオフシーズンとなりました。
煙突掃除のご依頼ご希望のユーザーさま、ご依頼お待ちしておりますface01
シーズン前にご依頼が増えますので、その前にご相談いただけますと余裕持って来シーズンを迎えられるかとおもいます。

新しいアクセサリーカタログが入っていますので、ご要望の方はお申し出くださいicon77





wrpte:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:19Comments(0)