2020年01月18日

現場便り@熊本

暖冬続きの今年の冬ですが、九州もようやく(?!)冬らしくなってきましたicon04
とはいっても1月半ばですが、例年なら霜が降りたり車のガラスが白く凍っていたりしていたはずですが、今年はまったくその気配がないですicon11 このまま春が来てしまうのでしょうか?!


さて現在進行中の物件ですっ。

熊本県八代市のHさま邸はすでにお引渡し済み。改めてご紹介させていただきますicon23

ホンカの物件では熊本県山都町にてSさま(プラスフォレスト)邸新築工事が進行中です!





↑↑施主さまより写真のご提供です

年末年始にご親族が集まられたときのセルフ塗装の様子だそうですicon194
子供たちはこんな壁一面にペンキ塗り(塗装)することは滅多にないでしょうからきっと楽しかったはず笑
実は家一軒分塗装すること、とくに初めてチャレンジされるオーナーさまにとってはかなり大変ではあります。
しかし一緒に家づくりに参加しやすい工程なので、お時間など可能であれば参加いただきたい作業ですface01 のちのちのログハウスのメンテナンス作業にも役立ちますicon100 これはログハウスならでは、ですねicon77

wrpte:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 17:05Comments(0)現場便り@熊本

2020年01月14日

モデルハウス

あけましておめでとうございます。
少しで遅れましたが新年初のブログです。
オーナーさま、ご計画中の皆さま、関係者の皆さま、今年もよろしくお願いします。
私も普段は事務所にはおりませんが、HPやブログ更新、図面作成などできる範囲で引き続き行ってまいります。よろしくお願いしますface01

新年初ということで、最近のフォレスト・ブルーの様子です。
業務に関係ありませんが・・・、弊社事務所の目の前の公園、通称フォレスト・ブルーの庭(icon194笑)でどんどやがありましたicon57

竹などが組まれたところに、お正月の飾り物など家庭から持ち寄ります。

そしてここではその年の年男・年女が火を着けますっ。



↑もちろん消防団の人たちもスタンバイ

燃え尽きるまで見守り・・・、燃える炎を眺めながら、みんなでぜんざいを頂きますface01
今年もぜんざい作りは社長の役目だったとかicon194


公園から離れて弊社モデルハウスです。


デッキのやり替え工事が始まりました!

弊社モデルハウスは築20年、実はデッキも当時のもの(杉)でした。
今までも傷んだところは修繕してましたが、20年の節目でようやく(?!)大規模改修にはいりましたっ。


デッキスペースは意外と広い・・・! 事前に図面描いて平米数から材料を拾い出したり準備をしてから進めていますicon23

ご来場の方には完成まで少しご不便おかけして申し訳ありません。


wrote:クニオカ

  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 17:17Comments(0)モデルハウススタッフ

2019年12月19日

現場便り@熊本

事務所スタッフで毎年恒例の年賀状とカレンダーを作成してくれていますicon77 今年から私は作成に携わっておりませんが、順調に(?!)進んでいるようです。カレンダーは展示場や事務所にご来場頂いた方へもプレゼントになるので、お気軽にお立ち寄りくださいicon23

久しぶりに建築中の現場のご紹介ですicon77
年の瀬も近くなり、毎年この時期はラストスパートが始まりますっ


熊本県益城町 Tさま邸 スキャンDホーム

まだ足場が残っていますが外部はほとんど仕上がっています。
あとは樋やデッキ部分を残すのみですね。

内部は造作工事中!

1階はログパネルを貼っています。ログパネルというのは、ログハウスのログ材以外の間仕切り壁の仕上げ材として使っているものです。壁にもログハウスのような凹凸感がでてくるのが特徴ですicon100

熊本県御船町 Fさま邸 スキャンDホーム


Fさま邸は外部・内部工事ともに進んでおります!
しかし延床70坪超えてくると流石にデカいですね~。居室・書斎、和室含めて8部屋あるので部屋数も多いですっ。
井本棟梁も「大変なんだからね~!」とよく言っておりますicon10でもいつもなんだかんだ言って進めてくれるのでありがたいですicon77


内部は吹き付け断熱です。基礎も基礎断熱になっています。
室内壁の仕上げ材はすべてクロスを予定しているので、大きな梁は現しにしてスキャンDホームらしく少しでも木を見せていきたいと思っています。

どちらも仕上がりが楽しみです!

wrote:クニオカ

  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:49Comments(0)現場便り@熊本

2019年12月15日

薪ストーブ続々

今年も残すところあと2週間程となりました!
皆さん年末のご予定は決まりましたか?
私はイルミネーション見にハウステンボス行く予定ですicon14
師走はせわしくなりますが、なんだかワクワクしてきますね!

弊社モデルハウスの様子です。

新たな薪ストーブが入荷しました!


デンマーク製の「HETA」シリーズ
左の大きいものが「ロギ」、右の丸いほうが「ノルン」ですicon57

そしてもう一つ、

ファイヤーサイドさんの「かまど」ですっicon173
ほんと~は、ほんと~は!
外に設置してお釜でご飯を炊いて、時にはお客さまに食べていただいたり…、をしたかったんですが、バタバタで室内に展示のみとなりました~face14 お釜のごはん、食べてみたかった!
もしかすると、今後外に出る機会があるかも?!をご期待ください!


先月末は長野から「ファイヤーサイド」さんが来てくださいましたicon20

南国九州といえど、冬は寒い!
薪ストーブの需要も着々と広がっております。


寒くなるとアウトドア、キャンプや庭でのバーベキューも億劫になるもの・・・。
そんなときにこんな商品はいかがでしょう!

↑↑
持ち運びできる、クッキングファイヤーピット
「オージーピッグ」

*薪火料理を楽しむための機能が凝縮
*お庭での団らんに
*約18キロなので持ち運び移動可能

本体価格39,000(税別)!
数千円台で料理で使えるいろんなオプションツールもそろっています!

詳しくはファイヤーサイドさんWEBサイトで
https://www.firesidestove.com/

最寄りのストーブ専門店へお問い合わせください!
もちろん熊本県内の方で興味をお持ちの方はぜひフォレスト・ブルーまでお問い合わせくださいicon23

という宣伝でしたicon194

wrote:クニオカ


  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:13Comments(0)モデルハウス

2019年12月14日

新サイトオープン!


フォレスト・ブルーの新しいWEBサイトがオープンしましたicon59


↑↑クリックするとページが開きます




10月末に新しいサイト用の写真撮影があり、今月より公開されていますface01

まだまだ試行錯誤中なので、少しずつ内容も変わっていくかもしれません。
ぜひご覧くださいicon12

ちなみに今までのホームページも現役です。
今までのホームページの方が長く公開されていた分、たくさんの内容や画像がはいっています。

また、ディーラー専用ページもあるので詳しく見たい方はそちらもご覧くださいねicon22

弊社のサイトが増えましたが、資料請求やお問い合わせには問題ありません。
きちんとフォレスト・ブルーまで届くのでお気軽にお問い合わせくださいface01


その他、
インスタグラムやFacebookも並行して公開していますicon22

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:24Comments(0)インフォメーション

2019年12月10日

オーナー様宅訪問

新築工事もどんどん進んでおりますが、オーナーさま宅のリフォームやメンテナンスなども随時承っておりますicon100

熊本県菊池郡Mさま邸



1999年完成、築20年になるヴィンテージ・ホンカ・ログホームです。
旧カタログに載っている「トイボ」というモデル。
お写真にあるようにパーゴラがついている珍しいモデルですface08
開け閉めしずらくなった建具調整や塗料の注文等をいただきました。

再塗装は20年の間に複数回行われています。
木目の見える半塗膜タイプを使われております。新築時であればうっすら木目が見えてきますが、何度も再塗装を繰り返していくうちにログにしっかり馴染んだ色合いになっているようですface01建具部分は塗りつぶし系のグリーン。


エントランス側も素敵な雰囲気icon12

それにしてもやっぱりログハウスは20年以上前のデザインでも流行り廃りを感じさせませんねface01

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:09Comments(0)オーナーさま宅訪問

2019年12月09日

現場便り@熊本

熊本県上益城郡でホンカ・ログホームの建築工事が進んでいます!

Sさま邸(プラスフォレスト)ホンカ「トピ」アレンジ
11月に荷下ろし、11月末に棟上げ・上棟式を行いました。


コンテナ開封するオーナーを撮影する佐藤棟梁icon194

建築地の山都町は弊社事務所(御船町)の隣町。
荷下ろしは御船町内の「吉無田高原」駐車場にて行いました。余裕ある場所なので荷下ろしもしやすい!



Sさま邸は平屋モデル「トピ」アレンジです。
ゲーブルエンド、といって棟まですべてがログ材となっています。

完成は冬~春の予定です。お楽しみに!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 09:31Comments(0)現場便り@熊本

2019年12月01日

オーナーさま宅訪問

12月になりました!ブログ更新がなかなかできずすみませんface14
リアルタイムではありませんが、随時ブログ更新していきたいと思いますicon21

そしてまた改めてご紹介しますが、フォレスト・ブルーの新しいWEBサイトができましたので、そちらも早めにご紹介させていただきますicon12


10月にお伺いしたオーナーさまのログハウスをご紹介です。

熊本県Iさま邸
去年お引渡しをしたハンドカットログハウスのオーナーさま宅です。

デッキに広げられているものはといいますと……


「薪ストーブの部品」でした!
薪ストーブ設置のご依頼をいただきまして、プラスフォレストの坂本氏とFBの上野とで設置に伺った時のお写真ですicon57
薪ストーブは昔からあるシンプルな暖房器具と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、以外とたくさんのパーツが組み合わさってできていますface08 機種ごとにパーツも異なっていますface08小さなパーツ1つ1つにも名前があって、消耗などで部品交換するときはそのたくさんある品番を販売元から取り寄せますicon21


↑そして転がる薪ストーブicon194

事前に炉台・煙突等は準備しておきます。
設置後はこちら↓↓

写真を撮るIさまご主人icon207
ハンドカットログハウスの場合は、完成後の年には火を入れないほうが良いです。まだ乾燥途中なので一冬越してから火を入れるのをお勧めしますicon105
今年もようやく少しずつ冬らしくなってきましたので、火を入れるのが楽しみですねface02


福岡県Bさま邸
Bさま邸は2003年完成、築16年になるポスト&ビームログハウスですっ。
今回はデッキのメンテナンスでご相談いただきました。

2階デッキの手すりと床部分が傷んでいますので取替えが必要です。
デッキより屋根が少し深く伸びていますが、雨がよく当たる場所なので、どうしても傷みやすくなります。


↑↑1階デッキの部分です
屋根が全く当たらない部分は、雨の日にずっと濡れっぱなしになってしまうので、木のデッキの場合はよくメンテナンスしてあげないととても傷みやすいのですが、Bさま宅のデッキはとても良い状態でした!丁寧にメンテナンスされているおかげでしょうface012階部分など、なかなか手が届きにくい部分はメンテナンスが難しいかと思うので、オーナーさま方、フォレスト・ブルーまたはプラスフォレストの坂本までお気軽にお問い合わせくださいねicon23

そしてBさまによるお宅案内。

ログハウスに住まわれるオーナーさま方、DIY等の作業を好まれる方が多いですicon194敷地内には倉庫・作業小屋があるお宅も多く…、Bさま宅もそうでしたicon77

最後に、枕木を見つめる社長・・・icon194


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:00Comments(2)オーナーさま宅訪問

2019年11月22日

森の家


もう先月になりますが、ログハウス協会九州支部の集まりがありまして、その時に北九州の「山田緑地」にあるログハウスの見学がありました。

ログハウス建築に携わっている方なら山田緑地のログハウス(森の家)を知っている方は多いのではないでしょうか。
それぐらい有名で大きな(日本最大級!)ログハウスですface01


かなり広い空間に大きな丸太が組み合わさっていますface08
設計した方もですが、作ったログビルダーさん方はすごい・・・!


建築当時(1995年)の写真も展示されています。

これだけ大きい建物、丸太だけで一体何百本使ったんでしょうface08
ちなみに35坪ほどのハンドカットログハウスのお家でも、100本以上の丸太を使ってますから、きっととんでもない本数にちがいありませんicon194

社長(ホンダ)と井本棟梁達かた聞いた話では、当時フォレスト・ブルーも山田緑地の建設に少し携わったとかなんとか・・・!
ゲートの門を作ったという話でしたが、現在はなくなっていたそうです~face11
本体のログハウス(森の家)はとても綺麗に管理されているそうですよ。

九州にも歴史あるヴィンテージ・ログハウスがあるということで、なんだか誇らしいですね!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:15Comments(0)ログハウスについて

2019年11月15日

現場便り@熊本

益城町で建築が進んでいるTさま邸スキャンDホームです。



外壁のサイディングが張り終わりましたicon59
ケイミューの親水セラシリーズです。深いグリーンで木目調になっています。デッキや手すり等はティックリラでの塗装を行います。窓やコーナーの飾り枠がついてくれば、スキャンDホームらしい北欧スタイルになっていきますよicon102

内装工事も進んでいますっ

養生があるのでまだ見れませんが、階段もつきました!タハラさんの木製階段です。
2階のロフトです。1階と2階で下地部分が違っています。1階はログパネルを張っていきますが、2階はクロス張りになりますface01 スキャンDホームの場合は無垢壁板もクロスもどちらもOKです。クロスを取り入れると雰囲気も変わってくるので人気ですicon105



wrote:クニオカ

PS ブログでもご挨拶しました10月末で退職したクニオカです。実はできる範囲でお手伝いすることになりました。
遠距離なので図面を引いたりブログやHPを更新したり、といったパソコンでできるお仕事です。事務所や展示場にも時々顔を出したいと思います。ご計画中の方、オーナーさま方、機会があればお会いできる時を楽しみにしていますicon23そういうわけで、事務所にはおりませんがブログ等は今までとあまり変わらず更新していきます(笑)
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:09Comments(2)現場便り@熊本