2020年02月29日

野焼き

弊社、フォレスト・ブルーのある御船町の吉無田高原で毎年恒例の野焼きがありましたicon57


吉無田高原は阿蘇の外輪山、裾野にあたります。
すぐお隣は南阿蘇の西原村


キャンプ場、草スキー場とかあります。空気が澄んでると長崎の雲仙まで見わたせそう。
熊本市内からも遠くはないのに知ってる人が少なく、賑わってないのでゆっくりできます。すごく景色いいのにもったいない!
そして高原だから夏でも涼しいです。

御船町のシンボル(!?)
吉無田高原にも恐竜がいるようですicon194



野焼きの続きです。
始める前に安全祈願


草原は全部野焼きしていきますicon57
こうやって草原を維持していくんですね。
阿蘇でも吉無田高原でも放牧された牛さんたちを見かけることができますicon206


↑↑
青で囲んでいるところはフォレスト・ブルーのログサイトです。
草スキー場のすぐ横、ほんと近くまで野焼きがあります。
ハンドカットログハウス、ポスト&ビームなど、丸太を使うときはここで加工します(音やおが屑が凄いので)
ご近所というわけで、社長たちも大体毎年、この地域の作業に参加していますicon23

数日掛けて阿蘇全体が野焼きされると、阿蘇は真っ黒になります。
それだけ阿蘇は草原だらけなんですね。
真っ黒な阿蘇を見ると、もうすぐ春だな~と感じますicon48

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:21Comments(0)