2012年10月18日

ログハウスでゴーヤリースづくり*その1!

夏が終わり、今年も秋・冬がそろそろ始まりますねicon04
節電対策ということでゴーヤのカーテンをつくられた方は多いのではないでしょうか。
カーテンができて、実も収穫して……秋になって枯れてきたし、そろそろ処分?
いいえいいえ! ゴーヤにはまだ活用方法がありました(`・ω・´)

先日前回に引き続きまたまた(?!)、ハンドカットオーナーさまのK様邸へお邪魔しまして、ゴーヤの蔓を利用したリースづくりをご教授いただきましたicon97 ※前回記事はコチラ


まず、ゴーヤのリースとは……icon66 
これまではリースというと、クリスマス時期によく見る松ぼっくりでのイメージ。(素人目線でスイマセンicon10
色々とお話を伺うとリースの種類はたくさんあるそう! Kさま宅内にもドアや壁に飾られていましたicon113


まずは台座づくり……ということで、ゴーヤの蔓を収穫ノ`・ω・)ノ



朝夕がめっきりと冷え込むようになってきましたが、Kさま邸のゴーヤたちはその勢いが衰えず。
根元はほんのりと黄色くなっていますが、その他は未だ成長中icon122


10月も半ばですが、こんなに元気よく広がっています。


花も咲いて、実も丸々としたものが(`・ω・´)ノ
根っこ近くの茎、蔓(?)はこんなにも大きいのです。


それでは台座となるゴーヤの蔓を収穫~ ※ちなみにKさまがお手本です!

 ここでポイントicon01
 ・あまりに太い茎から切ると、途中で切れてしまうので程よいところ(指くらいの大きさあたりで)から。
 ・細いほうから引っ張ると千切れるので、根元に近い部分から引っ張る(一気に!)


こんな感じで、葉っぱも一緒に繋がった数本の蔓が収穫できます。

上と同じように3,4本集めてから台座をつくっていきますicon21

リースの形と言えば円形。
Kさまにこっそりと(?)簡単できれいな円形をつくれる方法を教えてもらいましたicon194
 ・使うもの……蚊取り線香の缶。
  →缶の周りにゴーヤの蔓を巻いていくと、きれいな円形に!

 ここでポイント! その2icon01icon01
 ・葉っぱは取らずに一緒に巻いていく。(葉っぱがあることでスカスカになりにくい。飛び出たりと、邪魔になるものだけ千切る)
 ・巻くときは、少し捻りながら
 ・しっかりと巻いていく!


そうして出来上がったものがこちら↓↓


缶を利用して巻いたので、きれいな丸型になってますd(*´▽`*)
プラス、捻りを加えてからしっかりと巻いているので、缶からはずしても形が崩れませんっ。

これから1週間~10日ほど乾かすと、リースの台座の出来上がりですicon12
 ちなみに、乾かす際はリースの穴部分に紐などを通して浮かせるように乾かすと良いらしいです。
 ポイントその3icon01icon01icon01

……つづく!


同じカテゴリー(オーナーさま宅訪問)の記事画像
オーナーさま宅訪問
オーナーさま宅訪問
オーナーさま宅訪問
現場便り@熊本
現場便り@熊本
オーナー様のログライフ
同じカテゴリー(オーナーさま宅訪問)の記事
 オーナーさま宅訪問 (2018-06-28 14:24)
 オーナーさま宅訪問 (2018-06-18 12:18)
 オーナーさま宅訪問 (2018-06-15 14:54)
 現場便り@熊本 (2018-03-03 15:02)
 現場便り@熊本 (2018-01-13 13:56)
 オーナー様のログライフ (2017-11-20 17:26)

▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:59│Comments(6)オーナーさま宅訪問
この記事へのコメント
T町のKです。
家内が2~3日留守していますので私が代理コメです。

リース作り楽しそうでしたね、とても素敵なリースが出来てよかったです、お疲れ様でした。

ハンドカットのログハウスは、一見ワイルドなイメージが有りますけど、今度の秋色アジサイのリースみたいな繊細な草花などが良く似合いますね。
Posted by T町のK at 2012年10月19日 00:21
大変勉強になりました(^-^)V
我が家のゴーヤはもう処分したので来年は是非作ってみたいです♪
自然素材だけのリースはきっとハンドカットログにもピッタリでネ!!
Posted by (F山)taka at 2012年10月19日 08:20
T町のK さま

こんにちは、この前はお世話になりました。
手作りなので1つ1つ違うのはもちろん、優しい風合いも感じさせてくれます。
ハンドカットに合うのも、リースと同じようにビルダーさんたちの手で作られているからかもしれませんね^^

既製品が溢れている世の中ですが、だからこそハンドメイドのものだったり、自然のものを使って作られるものに魅力を感じるし、長く大切にしようという気持ちも無意識に芽生えるのかなと思いました。

ありがとうございました!

FB クニオカ
Posted by フォレスト・ブルーフォレスト・ブルー at 2012年10月19日 13:16
(F山)taka さま

こんにちは! ゴーヤだけではなく、蔓性のものなら大抵リースにできるそうですよ。
ハンドカットに本当にぴったりでした^^
ログハウスは自然のものがよく似合いますよね。
F山さまの木工のものと合わせて飾るのもきっと素敵だと思います!
来年はぜひチャレンジされてみてください♪

FB クニオカ
Posted by フォレスト・ブルーフォレスト・ブルー at 2012年10月19日 13:38
ただいまです、今日戻りました。
帰宅後、直ぐに主人からブログの事を聞きました!
もう早速UPして頂いて・・・
リース作りお疲れ様でした~
秋色あじさいの美しさを皆さんに知って頂けると嬉しいです。
「自然のものは自然のままに」をモットーに自己流ですが楽しんでいます。
Posted by T町のSK at 2012年10月21日 00:51
T町のSK さま

こんにちは、お帰りなさいです!
リースづくり、さっそくブログに載せてみました。
いただいたゴーヤの台座も、フォレスト・ブルーのドッグランにて茂っているアイビーを使って飾りますね^^
ちなみに秋色あじさいのリースは現在展示場内に飾らせていただいてます。
やわらかい雰囲気がログの木肌にぴったりです♪
あいがとうございました。

FB クニオカ
Posted by フォレスト・ブルー at 2012年10月22日 10:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。