2017年04月29日

現場便り@熊本県上益城郡F様邸

上益城郡で建築中のF様邸スキャンDホームの進捗状況です



外部は今週サイディング工事が行われました。

今回メンテナンス性を考慮し、サイディングを採用されました。
ただしやはり木の質感を感じたいとのことで、木目調のものをチョイス!

光セラのシリーズです

ちなみに施工されているのは、F様の息子さん。
普段から専門でお仕事をされていますので慣れた手つきicon12

内部は断熱工事は終わり、内装工事が進んでいます。

約28畳あるLDK(下)、真ん中に存在感ある大きな柱が3本あります。なくすこともできますが、デザイン上のご希望で配置しました。



F様邸では、壁・床・天井すべてパイン材を使用していますので、一枚一枚張っていきます(↑)

全面に無垢の木、贅沢ですが快適であること間違いありません!

wrote:クニオカ

同じカテゴリー(現場便り@熊本)の記事画像
現場便り@熊本
現場便り
現場便り@熊本
現場便り
現場便り@熊本
ハンドカット・ログハウス お引渡し
同じカテゴリー(現場便り@熊本)の記事
 現場便り@熊本 (2018-05-21 12:09)
 現場便り (2018-05-14 12:27)
 現場便り@熊本 (2018-05-11 16:53)
 現場便り (2018-04-29 19:13)
 現場便り@熊本 (2018-04-27 14:35)
 ハンドカット・ログハウス お引渡し (2018-04-24 17:31)

▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:29│Comments(0)現場便り@熊本
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。