2018年12月13日

現場便り@熊本

師走です! 1年でも慌ただしい季節。弊社フォレスト・ブルーも現場の大工さん達も慌ただしくしております。(ありがたいことです)
そして新事務所、実は完成しておりますが、・・・引っ越し作業が進みませんface13とてつもなくヤバいですicon11 


色んな資料があるなかで、ホンカ・ログホームの資料も大量にあります。歴代のカタログ類はもちろんですが、こんなのもあります。


カレンダー!
使うわけではありませんが、せっかくなのでこれは遮断離せず保管しておこうかと思います。
引っ越し作業が進みましたらブログでもご紹介していきますっ。


これから建築が始まります。
熊本市南区 N様邸 スキャンDホーム 

熊本市南区の御幸笛田の住宅街です。
整体店としてのご建築です! 室内は壁床天井とパイン無垢板を使用します。
地盤調査は終わりまして、これから確認申請等進めていきます。実際建方が始まるのは2月頃かと思います。まだ期間がありますが、建築需要は依然高いままなので早めの手配が必要です。

熊本県宇城市 H様邸 ホンカ・トゥイケ 



キッチン入れ替え工事を行いました。
工事当日は業者さん他、井本棟梁と社長もチェックに向かいました。
1999年完成、築20年になるオーナーさま宅です。
井本さんも社長もHさんを「Hちゃん」と愛称と呼ぶ間柄icon194(?!)のようです。
井本さんが上(↑)の写真を撮ってると、「こがん葉の枯れた時じゃなくて、もっと緑が綺麗か時に撮ったらよかとに~」と言われたそうですicon194また伺わせてくださいface02

紅茶です。お歳暮は大抵いつも町内のものをチョイスしておりますが、今回は違うものを選んでみました。弊社ホンカ・オーナー様のされている紅茶やさんの紅茶です。なぜ鹿児島?と思われている方がいらっしゃるかもですが、実はこういうわけでしたface01

せっかくなので私たちも頂きたいなと思って、購入しました。フレーバーは、私の好みでチョイスしました(笑)
お打ち合わせの際など、お出ししたいなと思いますface01

それから、フォレスト・ブルーの来年のカレンダーを作りました。オーナーさま方にこれからお送りします。モデルハウスに配布用で置いていますので、ご自由にお取りください。

来年から表紙がモデルハウスから新事務所へ変わりました!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:11Comments(0)

2018年12月01日

現場便り

12月に入りました。季節は冬ですが、とっても暖かいですね。今日はちょっと動くと汗ばむくらい。着る服も悩みますicon10

建築工事の様子です!

FBモデルハウス
少し前にようやく2期工事が始まりました! 熊本県内はまだまだ熊本地震の影響が色濃く残っており、基礎屋さんも本当にようやく入って頂けて、デッキ工事がスタートできました。
手を振るのは井本棟梁icon194

ちなみに、屋根から外の部分のデッキ材は贅沢にイペを使ってみました!耐久性の高い材ですicon12そしてとても硬いです。先に下穴をあけて施工しないといけないほどで、井本さんいわく施工は普段より手間が掛かるようですface11 ちなみに屋根の下、雨の当たらない部分は杉の注入材です。数年後には効果が実証できるでしょう!モデルハウスなので内部外部ともに色々とチャレンジしています。見学にいらっしゃる際は色んな部分を見たり体感して頂きたいですface01
室内です。

デッキ塗装と並行して、内部塗装を進めていきました。FBでは初めての内部塗装!ティックリラです。建築にあたり、内部用のカタログを始めて使用しました。色んな色があるんですね。無難に(?)ホワイト系で塗装しています。評判が思いのほか良く、今後もしかすると採用してくださるオーナーさまが出てくるかもしれません!楽しみです!

薪ストーブも設置します。上(↑)はストーブ周りのソープストーン。本体はデッキで設置待ち中。
弊社は主にファイヤーサイドさんの薪ストーブを取り扱っています。その中でも今回の新事務所には「ヒタ」の「ノルン」を設置します。オーブン付きのソープストーンです! 設置してこちらの事務所に引っ越したあかつきには、オーブンでピザを焼いてお昼ごはんにしたいと密かに企んでいますicon194


沖縄県S様邸 ホンカ・ヴァロ
沖縄県で進行中のS様邸です。良い感じにできあがっています。完成までもうすぐ!


玄関・リビングです。S様邸では基本モデルをアレンジしていますが、この部分はほぼオリジナルです。玄関スペースを設けていない分、開放的なリビングとなっています。沖縄という立地なので屋根を大きく出しており、図面上で明るさを少し心配していましたが無問題だったようです。これだけ大きな窓だと軒が大きくてもたくさんの明かりを取り入れてくれますface01玄関ドアもガラスがメインというのは珍しいですが、ヴァロにはあってますねface02



wrote;クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:26Comments(0)