2016年03月10日

佐賀県鳥栖市にハンドカットログハウスが誕生しました!


佐賀県鳥栖市にハンドカットログハウスが誕生しましたicon59

K様邸は国産杉丸太を使用したハンドカットログハウスです。
昨年夏から、熊本県上益城郡御船町吉無田にあります弊社ログサイトで原木からの加工、仮組みがスタートし、解体、現地での本組み、と工程を行っていきました。


外部ドアと窓には、スキャンディーホームの輸入木製ドア、木製DK窓を採用しました。

ハンドカットログハウスで木製ドア、DK窓を使用するのは2回目。
ハンドやP&Bログハウスで木製建具を組み合わせると、機能的に良いですし見た目も素敵ですよね♪


お手洗いの洗面は造作でお洒落に仕上がっていますicon102


間仕切り壁には塗り壁調の壁紙を使用しています。
K様邸では2階にリビングを設けてありますので、ホワイトの壁紙で室内が明るく感じますface02
寝室部分にはドーマーで立ち上げて、生活空間を大きくしました。窓もとれるので、明るさや風通しにも効果があります。



母屋と同時に車庫も建築を行いました。こちらはポスト&ビームログハウスでの建築です。
車2台分の大きさがありシャッターもついていますので、車庫以外で作業場としても十分なスペースです!


現在は外柵などの設置工事が引き続き続いているのですが、全体の完成後の様子もまたご紹介できればなと思いますface01
wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 17:24Comments(0)