2015年10月06日

現場便り


先週の写真になりますが、現在建築工事が進行中の熊本県阿蘇郡南阿蘇村でI様邸ホンカ・ログホームと、佐賀県鳥栖市K様邸ハンドカットログハウスの仮組みの様子です。

I様邸ホンカ・ログホームはハーフビルドにて進行中です!現在はI様による内装工事が進んでいますicon12


先週はお隣の大分からビルダーの小寺さんが建築中のログを見学にいらっしゃいました。
小寺さんには同じくホンカログホームで今春お引渡しをした大分市のW様邸はじめ、県内外のログの施工でいつもお世話になっているビルダーさんですface01
中央が小寺さんで、右がI様邸に入っている井本棟梁に左がスタッフの坂本です。

濃い大分佐伯弁と濃い熊本弁が飛び交いますicon194

佐賀県鳥栖市で建築するハンドカットログハウスは熊本で仮組みが進行中。先週は9段目まで。全部で11段ですので、あともうすぐ・・・!
ノッチの数は11か所、ドーマーは2か所、アーチカットは1か所、プラス窓にドアとそれぞれ加工しながら進んでいます。


一緒にログサイトへ行った小寺さんがビデオカメラで加工の様子を撮影していました。
わたしも仮組みの様子をビデオにおさめているので、少しずつご紹介していきますね!


PS
最近の阿蘇はこんな感じです。


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 19:56Comments(0)