2015年05月28日

THE!ログハウス

先週は大工さんが建具調整のため、昨年お引渡しをした福岡県宗像市Kさま邸へ。

宗像市の住宅街に建つKさま邸はハンドカットログハウスです。
今でも多くの方が「住宅街にログハウス?!」とおっしゃられますが、ホンカのようなマシンカットログはもちろん、ハンドカットログも十分に馴染みます。

K様邸ログハウスに使用しているログは、同じく九州生まれ九州育ちの国産杉。
建築するときは、ログサイトで原木をピーリング(皮むき)し、仮組み、それからログ材を建築地まで運び、組み上げます。



玄関をズームしてみると・・・



ミニログのポスト!

このポストはホンカの「メールボックス」です。

メールボックスはホンカ・ログホームですが、丸ログなのでハンドカットと並んでも全く違和感なしですicon194



最近はハンドやポスト&ビーム、丸太を使った建物のお問い合わせが多くなってきています。

近年ではログハウスといえば、ホンカをはじめ、デザイン性や住みやすさ、機能性の高い北欧風のスタイリッシュなログが人気で定番となっていますが、まだまだ「ログハウスは丸太!」という方もいらっしゃいます。

ハンドやP&Bに興味をお持ちの方はお気軽に弊社までご相談くださいねface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:18Comments(0)