2015年01月29日

31年目!

フォレスト・ブルーとは、「北欧の深い森の青」の意味を表しています。

今年2015年は、フォレスト・ブルー(前身 水車工房)がログハウス建築事業を開始して31年になります。
その間もログハウスにこだわった家づくりを行ってまいりました。

本日はフォレスト・ブルーの前身『水車』時代のログハウスをご紹介したいと思いますface01


熊本県阿蘇郡にあるK様邸。

築27年、80坪あるハンドカットログハウスですicon59

オーナーのK様は今も時々展示場へいらっしゃいます。弊社代表の本田とはかれこれ30年以上のつきあい(?!)と、スタッフよりもず~っと長い間柄ですicon194





そして熊本県菊池郡にあるM様邸。

築21年、58坪のホンカ・ログホームですicon59

1993年にホンカディーラーとしてホンカ・ログホーム施工・販売を開始しました。
翌94年に完成したM様邸は九州で第一棟目のホンカ・ログホームになります。

▽完成当時(1994年)


そして熊本県御船町には2000年に完成したホンカ・ログホームのモデルハウス。



今年で築15年を迎え、室内のログは飴色へと変化し、味のあるヴィンテージログになりつつあります。
実際に住まいとして利用していないからかもしれませんが、初めて訪れた人の中には「木の香りがしますね!」とおっしゃる方もface01

これからも九州で、「ぬくもりの木の家づくり」に努めてまいります!
展示場近くへお越しの際は、ぜひフォレスト・ブルーへお立ち寄りくださいicon22

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:12Comments(0)