2012年10月18日

ログハウスでゴーヤリースづくり*その1!

夏が終わり、今年も秋・冬がそろそろ始まりますねicon04
節電対策ということでゴーヤのカーテンをつくられた方は多いのではないでしょうか。
カーテンができて、実も収穫して……秋になって枯れてきたし、そろそろ処分?
いいえいいえ! ゴーヤにはまだ活用方法がありました(`・ω・´)

先日前回に引き続きまたまた(?!)、ハンドカットオーナーさまのK様邸へお邪魔しまして、ゴーヤの蔓を利用したリースづくりをご教授いただきましたicon97 ※前回記事はコチラ


まず、ゴーヤのリースとは……icon66 
これまではリースというと、クリスマス時期によく見る松ぼっくりでのイメージ。(素人目線でスイマセンicon10
色々とお話を伺うとリースの種類はたくさんあるそう! Kさま宅内にもドアや壁に飾られていましたicon113


まずは台座づくり……ということで、ゴーヤの蔓を収穫ノ`・ω・)ノ



朝夕がめっきりと冷え込むようになってきましたが、Kさま邸のゴーヤたちはその勢いが衰えず。
根元はほんのりと黄色くなっていますが、その他は未だ成長中icon122


10月も半ばですが、こんなに元気よく広がっています。


花も咲いて、実も丸々としたものが(`・ω・´)ノ
根っこ近くの茎、蔓(?)はこんなにも大きいのです。


それでは台座となるゴーヤの蔓を収穫~ ※ちなみにKさまがお手本です!

 ここでポイントicon01
 ・あまりに太い茎から切ると、途中で切れてしまうので程よいところ(指くらいの大きさあたりで)から。
 ・細いほうから引っ張ると千切れるので、根元に近い部分から引っ張る(一気に!)


こんな感じで、葉っぱも一緒に繋がった数本の蔓が収穫できます。

上と同じように3,4本集めてから台座をつくっていきますicon21

リースの形と言えば円形。
Kさまにこっそりと(?)簡単できれいな円形をつくれる方法を教えてもらいましたicon194
 ・使うもの……蚊取り線香の缶。
  →缶の周りにゴーヤの蔓を巻いていくと、きれいな円形に!

 ここでポイント! その2icon01icon01
 ・葉っぱは取らずに一緒に巻いていく。(葉っぱがあることでスカスカになりにくい。飛び出たりと、邪魔になるものだけ千切る)
 ・巻くときは、少し捻りながら
 ・しっかりと巻いていく!


そうして出来上がったものがこちら↓↓


缶を利用して巻いたので、きれいな丸型になってますd(*´▽`*)
プラス、捻りを加えてからしっかりと巻いているので、缶からはずしても形が崩れませんっ。

これから1週間~10日ほど乾かすと、リースの台座の出来上がりですicon12
 ちなみに、乾かす際はリースの穴部分に紐などを通して浮かせるように乾かすと良いらしいです。
 ポイントその3icon01icon01icon01

……つづく!  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:59Comments(6)