2016年12月18日

薪*ストーブ

少し前になりますが、薪ストーブの入れ替え工事を行いました。
場所はモデルハウス裏にあるハンドカットログハウスの焼肉屋さん「川のほとり」さんです。

デマニンコアの「ドミノ8」を設置しました。
この「ドミノ」はクッキングストーブとしても使うことができます(オーブンやグリルなど)

また、今日は朝から快晴でしたので、薪割りをしました。
まずはチェーンソーで丸太を適当な大きさに輪切りして、それから斧で割ります
(へっぴり腰ですが・・・icon11

今回割ったのは杉丸太です。量でみれば、数日分は確保できたと思いますicon09
(※モデルハウスにはレゾリュートアクレイム*サンドカラーの展示のみです)

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:48Comments(0)

2016年09月08日

進行中

9月に入り日中もエアコンをつけない日も増え、随分過ごしやすくなってきましたface01

さて現在新築工事ではハンドカットログ、ホンカログ、スキャンDホーム・・・と計画が進行中です。
先日より元スタッフの奥田さんがアメリカのカリフォルニアから助っ人で来日中です。お客さまとの打ち合わせにも参加されています。

年内には進行中の物件をそれぞれご紹介できるかと思います。随時ブログ内でご紹介していきます!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:23Comments(2)

2016年09月04日

3周年

台風12号が今夜にも九州に上陸するようですicon03
今年は関東方面で被害が多く、被害に遭われたみなさまにはお見舞い申し上げます。

こちらも現在は少し雨が降ってきました。

コンパクトな台風とのことですが、みなさん少しずつ準備されています!

弊社町内でも地震での解体がようやく少しずつ始まりました!
ただ台風がくるので、今も半壊の自宅にお住まいの方は屋根の補修をされたとのこと。
熊本空港は阿蘇や震源の益城町に近いとことにあるのですが、県外から飛行機で来られた方々とお話しすると「屋根がブルーシートだらけですね」とひと言目にみなさんおっしゃられます。
余震も落ち着いてますが、しかし先日あった久しぶりの震度5は少しどきりとさせられました(+o+)
これからは台風シーズンで毎年のことですが、今年も天気予報チェックと台風の準備を行わないといけませんねicon10


さて、本日はカフェ・コンフィチュールオープン3周年です!


あいにくのお天気(台風)ですが・・・本日も営業中です!
自家製ジャム専門のカフェとして、この3年間でたくさんお客さまがいらっしゃいました。
店主の藤崎さんに聞くと、嬉しいことに年々ジャムの販売数もicon14とのこと。ジャムの種類も数十種類に増えています。遠方のお客さまやリピーターさんも徐々に増えてありがたいことですface01
↑お花はお客さまからいただきました♪ありがとうございます(*^_^*)

カフェ・コンフィチュールの日常情報はインスタグラムで見ることができますのでぜひご覧ください(※こちらもワタシが投稿していますicon58

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:35Comments(0)

2016年04月29日

2週間

14、16日の地震発生から2週間です。
多くの方のご支援や頑張りのおかげで、ライフラインが落ち着いてきたようにみえます。

モデルハウスのある御船町も地震後、早くからお店が再開したり(物で散乱する中での数時間の開店ではありましたが)、道路工事も色んな所で毎日頑張っていらっしゃいます。
電気は本震2日後あたりに、水は地区にもよりますが多くは今週に入り復旧しているところです。まだ飲める水ではありませんが、水があるだけでなんだかホッとします。

本震のあった16日当日のモデルハウスです。

御船町では14日は震度5弱、16日は震度6弱を記録。
外部は普段と変わりませんが室内は・・・

※16日以外は通常営業です


現在ですが、御船町では被害の大きい地区を除けばほぼ電気水道が復旧とのこと。
しかし今も避難所や車中泊、テントで寝泊まりしている方も多くいます。
家のご近所さん、いとこたちも家に帰れず避難所や車で生活しています。
配給には今もたくさんの人が・・・

色んな方の応援・励ましが力になっています!
また、子供たちの頑張りにも励まされますicon21
配給に並ぶと、物資を渡してくれるのは地元中学生や高校生たち。
小学生の子たちは、テントや車にいるお年寄りにパンやおにぎりを届けたり、声かけを続けています。
率先して動く子供たちに、周りの大人たちが元気づけられているようなicon12

助けられているばかりではなく、自分たちでも何とかしようと、子供も大人もみんなが協力して、今の状況を乗り越えようとしていることろです!地域のコミュニティはもしかしたら田舎だから・・・かもしれませんが^^;


PS
災害時の事ですが・・・

本震のあった夜中は突然の地震で飛び起き、あまりに強すぎる揺れに、
収まるまで身動きが取れず、揺れが収まったら着の身着のまま、急いで外に飛び出しました。

ご近所の皆さんも寝ていたそのままの格好で飛び出してきていました。
電気がつかないので、明かりはそれぞれの車のヘッドライトのみ。

住宅街の道が照らされると、夕方までの様子とは全く違い、
沈んで割れた道路にひっくり返った排水溝のコンクリートの蓋、屋根やブロック塀が散乱していました。
14日の夜以上の光景でした。
何度も繰り返す強い余震の中、ご近所さん達と重いブロック塀をどかし、大急ぎで最低限の道を作りました。

こんな時、パニックになりそうな雰囲気でもありますが、
みんな騒然していても誰一人パニックになる人はおらず、小さな子供たちでさえも騒いでいませんでした。
みんな驚いていても、必死だったんだと思います。

そのまま車に乗り込んで、避難所の学校へと向かいましたが、
がれきで車が出せないのか、歩いて逃げる家族も。

道は前震と本震のためか、いたるところが隆起し、割れていました。
パンクもバーストも覚悟で私もなんとか避難所まで運転し・・・、
避難所の車の中、時折揺れる車内で眠れることもなくテレビの情報だけをじっと見つめていました。
朝がくるのがあんなに遅く感じたのは、生まれて初めてでした・・・。

朝がくると、避難してきた人で避難所が埋まっていました。
町内はお年寄りも多く、風呂敷に荷物を入れ逃げてきた方もたくさん見かけました。

朝はモデルハウスまで歩いて行き、何も被害がないことを確認し、
ひとまずブレーカーを落とし、水道栓を止め、避難所へ帰りました。
昼はボランティアに参加し、おじいちゃんおばあちゃん達を避難所へ案内していました。
夜の配給には1時間半並び、小さなおにぎりが夕食でした。
次の日は小さなおにぎりと、限定数のカレーを家族で分けて食べました。
その次の日はダイコン1切れ・・・、最初の頃はほぼ物資が足りてませんでした・・・。

避難所も多く、役場の方では手が足りず、避難している人みんなでやりくりしていました。
益城町はお隣ですが、他の周囲の町も同じなようで、なかなか手が回って来なかったようですね。
ただ、最初から自分たちも動いていたからこそ、
自分たちもやれることは頑張ろうと思ったのかもしれません。

県外から支援に来られた方々には、本当にありがたく思っています!
今週末は町内それぞれの避難所で、大きな炊き出しが行われました。

今も県外、九州外ナンバーの救急車や消防車、トラックも多く見かけます。
本震からたった数日後には、4トントラックに水やお菓子を
いっぱい載せた外人さん達が、避難所にやってきていました。

色んな方の支援に感謝しながら、本当に「私たちも頑張るけん!」という気持ちです(*^_^*)

熊本・九州の観光などもこれから大変ですが、また新たな九州として復活しますように!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:00Comments(2)

2016年01月16日

キックオフミーティング2016

ホンカ・ジャパンでは毎年初めに各地ディーラーの集うキックオフミーティングが行われています。
今週木曜日のミーティングでホンカ中九州(株)フォレスト・ブルーからはわたくし、國岡が初参加させて頂きました。

ホンカジャパンは今年25周年を迎えるということで、検討中の皆さまへ楽しみな発表もあります。
すでにホンカジャパンのHPのトップにも載っていますので、ぜひご覧ください!→ ホンカ・ジャパンHP

ミーティングに集った各ディーラーさま方のお話も伺えて、有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました!




当日は河口湖で開催でした。九州と比べると随分と寒く感じましたが、暖冬の影響か雪もほとんど降っていないとのことでした。

今年で25周年のホンカジャパン。
フォレスト・ブルーでは第一棟目のホンカ・ログホームの建築工事(菊池郡M様邸)が始まったのは1993年。ホンカ・ログホームを手掛けてきて23年となります。スタッフ一同、これからも皆さまの夢のマイログホームの懸け橋になれたらと思っています!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:00Comments(0)

2015年10月20日

南阿蘇・庭・めぐり・秋 2

しばらく日が空いてしまいましたが・・・icon10
先週の休日に行った「南阿蘇・庭・めぐり・秋」の続きです。

個人のお住まいのお庭をめぐるオープンガーデンのイベントでは、今回4か所のガーデンが開放されていました。
道中にはオーナーさま方のログもあり、偶然にもすぐご近所だった現在建築中のI様邸と、ハンドカットオーナーのK様邸に少し立ち寄りました。


I様邸はホンカ・ログホームの「ヒエノ」のアレンジプランです。
当日はとっても快晴!眩しいほどの青空!
広い空にログの佇まいは優雅ですface01
阿蘇は周囲をぐるりとカルデラに囲まれており、木々に囲まれた山というよりも、広い空を感じられる場所が多くあります。



K様邸は行ってみて気づいたのですが、オープンガーデンをされていたお住まいのお隣!
しかもまた偶然に、お庭に出られていたK様。
突然伺ったにもかかわらず、笑顔で出迎えていただきましたface02
また、これまた偶然にちょうどK様邸へログオーナーのS様がいらっしゃるとのことだったのですが、時間上S様とは今回はお会いできず・・・
ですがK様邸の秋のお庭を見ることができたので良かったですface01

帰りは南阿蘇のお隣、西原村のコスモス畑が満開でしたicon102
オープンガーデンもでしたが、平日にも関わらずたくさんの人!でした。

熊本、九州は日中夏日。秋は始まったばかりで本番はまだまだ先。
ちょうど過ごしやすい季節が長~く続きます。
各地、いろんなイベントも催されていますので、ぜひ九州熊本に遊びにいらしてくださいface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:46Comments(0)

2015年10月15日

南阿蘇・庭・めぐり・秋


昨日はミニログでカフェを営業中の藤崎さん達と「南阿蘇・庭・めぐり・秋」へ行ってきましたのでご紹介します。
「南阿蘇・庭・めぐり」は南阿蘇にある個人宅のお庭をめぐるイベントで今回5回目、春・秋に開催されています。

モデルハウスのある御船町から車で約1時間ほど走ると南阿蘇へ到着。
広がるのは雲一つない青空!
絶好のオープンガーデン日和でしたicon01

中岳は噴煙を上げていますが、南阿蘇は普段を何ら変わらない日常です。
わたしたちも気にせずお庭をめぐっていきます。

俵山方面から高森町方面へ順番に。途中、南阿蘇の「イロナキカゼ」というお店でランチ休憩を入れながら。



最後は約8000坪の敷地がある「森のみち」
花というよりも「森林浴」でした。
それぞれ個性豊かで素敵なガーデンです。熊本も秋に移り変わって、周りの風景も見応えがあります。イベントは今週までですので、ぜひお出かけください!

wrote:クニオカ



  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:38Comments(0)

2015年09月01日

☆NEWブログ☆

新しいブログをはじめました! ↓クリックすると、ブログが開きます。

「 +Forestのblog 」 http://plusforest.dreamlog.jp/


+Forestのblogでは、弊社ログオーナーさまはじめ、ログライフのサポートになるようなブログにしていきたいと思っています。

書き手はサカモトです。こちらのブログと併せて覗いていただけると嬉しいですface01

一部ですが今夏のオーナーさま宅。こちらのブログでも少しずつご紹介できたらとは思っていますが、タイムラグもあり申し訳ありません…(+o+)
新しいブログの方でもご紹介していきますので、ぜひご覧くださいね!


次回お送りするニュースレターでも新しいブログのご案内をさせて頂きます(*^_^*)

こちらのブログではこれまでと変わらず、建築中の物件、オーナーさま宅をはじめ、イベントやメディア掲載、モデルハウス、スタッフ色々と書いていきますので、こちらもどうぞご覧くださいface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:52Comments(0)

2015年05月29日

南阿蘇レポート


熊本方面から阿蘇方面へ向かうとき、2つの道のどちらかを通ると思います。
1つは大津町方面、もう1つは俵山方面です。
どっちを通るかで、見えてくる阿蘇の景色は変わってきますicon122

さてこちら、阿蘇に入る手前の風景です。
こちらは俵山方面から南阿蘇へ向かう道です。ちなみに西原村の「萌の里」からすぐのところicon207

木の生えていない草原の山! この辺りの山々は冬から春にかけて野焼きをされているのでこのような山になっています。場所によっては放牧された牛さんを見かけることもicon194

上へ上へと、こんな道をさらに進んでいきます。


阿蘇への進行方向から左手を見ると、眼下には熊本市内を一望することができます。
昼間はもちろん、晴れた日の夜景もとても綺麗です。撮影スポットも何か所かあります。


さらに進むと風車が見えてきます。風車のふもとは展望所のようになっているので、間近で見ることもできます。

そして風車郡を過ぎ、長い2つの俵山トンネルをこえると南阿蘇です!

南阿蘇はもう田植えの時期を迎えていました。
ちょうど今しか見られない風景を見ることができました。
「逆さ阿蘇」です!笑


阿蘇五岳も噴煙から水蒸気に変わっていますね。
このまま穏やかな阿蘇に戻ってくれることを願います(^_^)

  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:17Comments(0)

2015年04月16日

10年ぶりの再会

アメリカより先月末から日本に帰国されていた奥田さんが、一昨日アメリカへ帰国されましたicon20

元フォレスト・ブルースタッフの奥田さん。
今はアメリカのカリフォルニアで「OKUDA KOUMUTEN」を営まれています(^O^)
アメリカに住む日本人向けのKOUMUTEN(工務店)だそうです。
奥田さんのブログはこちら→UPLAND



毎年のグリーティングカードやメール、ブログのコメントなど、
やりとりは今までも続いていましたが、再会は10年ぶり! ということで、
つもる話に花が咲いていたのでしたicon113

わたしもお会いするのは初めてなのに、
なんだか初めてじゃない気分(*^^)v

そして、今回の帰国の間には、
同じく現在カリフォルニアにお住いのご友人であるSさまとも一緒に、
フォレスト・ブルーにも来ていただけました(*^_^*)


※所用で抜けた社長(ホンダ)が写っておりませんがicon10

ブログのチェックや、オーナーさま宅が掲載された「夢丸」も
GETしていただいているとのことで、ありがとうございます!

日本に滞在中には、熊本を中心にオーナーさま宅を巡られました。

アメリカに行かれる前までは
ログビルダーとしてもたくさんオーナーさまに関わられていたそうで、
久しぶりの再会にオーナーの皆さまも喜ばれたことでしょう(*^^)v

これからもブログでオーナーさまのログライフをご紹介していけたらなと思います
またの再会を祈ってicon12

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 17:25Comments(2)