2017年11月20日

オーナー様のログライフ

南阿蘇のオーナー様のログハウスのご紹介ですicon67

T様邸はホンカ・ログホーム平屋モデルの「アーバ」。築12年です。
片流れが人気の昨今、あまり見かけない(?)大屋根風の平屋ログハウスですね。ホンカのルオントをもっと平たくした感じです。
ご依頼を受けて、下屋を増設しました。デッキも新しくなっています。

下屋をつけたので、日差しの強い真夏や雨の日もデッキを活用出ますface01
また雨や太陽にさらされにくくなるので、デッキの保護にも効果が大きいはずですっ。九州は夏の日差しがとっても強いですから!

ホンカ・メールボックスも仲間入り~


こちらのオーナー様宅もホンカ・メールボックスが仲間入りですっ

昨年の熊本地震、南阿蘇も大きな被害でした。地盤工事を行い、再びお住まいになられています。
ログ、木の家の快適性はやはりとても良いそうですっ。


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 17:26Comments(0)オーナーさま熊本地震

2017年11月18日

ビフォー・アフター


熊本県阿蘇郡 H様邸
H様邸はモデルプラン「アイナ」と兄弟のような「ヴァパウス」というモデルのホンカ・ログホーム。
2006年完成、築11年を迎え再塗装が進んでおりまして、先日足場が外れましたicon67

H様邸では建築時と同じ「赤x白」のカラーリングに。
新築時同様の姿になりましたface02

同じカラーで再塗装されるオーナーさまも多くいらっしゃいますが、
違うカラーを選択される場合も多いです。
ログハウスの塗装、どんなカラーでどんな組み合わせにしようか・・・
皆さまとってもとってもとっても悩まれます。
これからログを建築される方、再塗装される方、カラーの参考になれば嬉しいですicon22
ビフォー・アフターでご紹介です!(施工例ページもご参考ください)

福岡県春日市 I様邸
I様邸は人気モデル「ペルヘ」、2007年完成の築10年です。
4年前に再塗装されました。オーナーさまのセルフペイントですっ。

ビフォー↑
アフター↓


福岡県大牟田市 M様邸
黄色系から真っ赤なカラーへ。こちらは一部セルフペイントですっ。
弊社モデルハウスと同じ「アウリンコ」
2006年完成の築11年、3年前に再塗装されました。

ビフォー↑
アフター↓


熊本県 弊社モデルハウス
M様邸と同じ「アウリンコ」。正面からみたアウリンコですね。
モデルハウスは2000年完成、築17年です。3年ほど前に再塗装しました。
ちなみにビフォーのグレー系のカラーは配色したものなので同じカラーはつくれません~face14
(代表の本田が当時フィンランドで見たホンカ展示場を真似たそうです)

ビフォー↑
アフター↓

アフターは「フォレスト・ブルー」らしく(?)ブルー系に
シンボルツリーが少~しだけ成長していますねicon194

熊本県宇土市 S様邸
S様邸は1995年完成の築22年、弊社2棟目のホンカ・ログホームですっ。
(2000年以前の物件はデジタル写真がありませんface14
ビフォー(2004年1月撮影)↓

ビフォー(2004年3月撮影)↓

アフター(2012年撮影)↓

再塗装すると新築時のような姿に♪ 

ハンドカット・ログハウスといえば茶系カラーが定番(検索するとほとんど茶ですね~)ですが、
カラー系もGOODですicon105
熊本県上益城郡御船町 本田邸 1990年完成、築27年
ビフォー↓(1990年)

アフター↓


違う色に変えるだけで、ログの雰囲気も変わってきますよ。
ログオーナーの皆さま、再塗装の際にチャレンジされてみてはいかがでしょうかicon64

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 15:09Comments(0)メンテナンス

2017年11月13日

現場便り

現在進んでいる工事の様子です。

熊本県上益城郡T様邸

現在内装を中心に進んでいます!face01
これからクロス貼り、それから設備機器などもついてきます。
外部はもうすぐ足場が外れます。ポーチ・デッキはその後です。


熊本県熊本市 I様邸

ハンドカットログハウスでご建築のI様邸です。
仮組は吉無田のログサイトで進めていますが、建築地でも基礎工事が進んでいます。
仮組が完成したら、解体してここの建築地で本組みしていくことになりますicon59


福岡県久留米市 K様邸

基礎工事が始まっています。平屋での建築です。熊本地震後はとくに平屋を希望される方が増えたと思います。


熊本県熊本市 I様邸
ホンカ・ログホームでご建築です。ログキットが来週には博多港へ入港予定です!


熊本県上益城郡御船町 フォレスト・ブルー旧事務

解体が進んでいます。手前の丸太は解体されたログ材です。ログ以外はチェーンソーなどでバリバリ崩されていますface08

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 14:20Comments(0)現場便り@熊本現場便り@福岡

2017年11月10日

ログハウス解体3


日中過ごしやすい日が続きますねicon01
モデルハウスのもみじも紅葉してきました。
お気軽にお立ち寄りくださいicon58

モデルハウス裏の旧事務所解体の様子です。
ドンドン進んでいます!


↓丸太には番号が。組み上げるときの目印ですface01



あっという間ですface08
新築時同様クレーン車を使い、1本1本丸太を外していきます。
今日は本田の指導の元、丸太が解体されているようです!

ちなみに・・・2・3階で120坪ほどあるこのログ。
2階のログ組み部分だけで206㎡、62坪ほどあるのですが・・・、いったい丸太は何本使われているんでしょうface12

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 13:24Comments(0)熊本地震

2017年11月04日

ログハウス解体2

ハンドカット・ログハウスの解体が進んでいます。

週初めは足場まででしたが、週末にはここまで進みましたicon59
3階部分は柱・梁がむき出しになっています。

入り口側↓


裏側↓



室内です。
2階部分は間仕切り壁・窓などがなくなり、丸太のみとなっています。配線もブラブラしてますね。


3階部分も間仕切り壁、天井も剥がされています。※足元注意です!


屋根片面は全面ドーマー造りです。
建築には時間が掛かりますが、解体はあっという間ですねface08

来週には一気に進むとのこと。
梁や棟、ログ材が残されていますが、今後その行方は・・・??

そして更地となる旧すいじん・事務所跡には・・・ニュー計画が同時進行中!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:11Comments(0)熊本地震

2017年10月30日

ログハウス解体

ハンドカットの解体準備が進んでいます。
ログの建築は見れても、解体作業はあまり見れないと思うので、随時ご紹介していきたいと思いますicon67

弊社モデルハウス裏手にあるハンドカットです。


1階が作業場、2・3階が丸太組みの混構造ログです。築30年ほど。
熊本地震から1年半、基礎部である1階部分が全壊判定を受けての解体です



先週までは台風など天候が不安定な中、足場づくり。
周りは鯉の池があったり木々も伐採が必要だったり・・・、数日かかてようやく完成です。



現在は内部の備え付けの家具や棚など少しずつ外しているようです。
解体は分別が大変なようですface08


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:10Comments(0)熊本地震

2017年10月21日

現場便り

熊本県と福岡県で新築工事が進んでいますicon67

熊本県上益城郡 T様邸
去年の熊本地震からの建て替えです。被害の多かったここ上益城郡は更地も未だ多いですが、建替えも徐々に進んでいます。
価格面でも可能な限りご要望にお応えしたものをご提案させて頂きたいと思っています。

T様邸では外部はほぼ終わり、内装工事が進んでいます!
今回は壁・天井がクロス貼りです。床のみ無垢杉板とします。



熊本県熊本市 I様邸
ハンドカットログハウスでご建築のI様邸です。御船町の弊社ログサイトで仮組みを進めながら、建築地では基礎工事も進んでいますface01


熊本県熊本市 I様邸
ホンカ・ログホームのI様邸です。ログキットは現在海の上、来月末に日本へ到着を予定しています。
I様邸でもキット到着を待つ間、建築地で基礎工事がはじまります。
まずは先日に地鎮祭が行われました。

前回は別荘にて、今回はお住まいでのホンカ・ログホームご建築ですicon64

福岡県久留米市 K様邸
いつもお世話になっている小寺棟梁の息子さん家族のお住まいの建築です。
先日の地鎮祭にはもちろん小寺棟梁もface01

建築も小寺さんが棟梁として進められます!


10月に入り不安定なお天気の日々ですが、地鎮祭ではなんとか雨も降らずほっとしましたface01
再び九州に台風が近づいています。今度はなにもなければいいのですが・・・face14

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:08Comments(0)現場便り@熊本現場便り@福岡

2017年10月17日

オーブンプレート*プレゼント

10月も半ば、薪ストーブシーズンが近づいてきましたicon57

薪ストーブのファイヤーサイドさんより、「オーブンプレート」プレゼントキャンペーンが開催中です!

灰受けがオーブンとして使えるツールです。
薪ストーブを楽しむための幅が広がりますicon59

※ただしオーブンプレートはバーモントキャスティングスの
「アンコール(35名)」&「ディファイアント(10名)」のみですので、ご注意を。

アンコール、ディファイアントのオーナーさまはぜひご応募してみてくださいface01
応募期間は10月13日~12月31日まで。
ファイヤーサイドのHPにある応募フォームから応募できます。

画像をクリックすると、ファイヤーサイドHPが開きます↓



今年も楽しい薪ストーブライフが始まります!

wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 14:38Comments(0)薪ストーブ

2017年10月16日

ハーバリウム体験



昨日はモデルハウスにてハーバリウム体験を行いましたface01

ハーバリウムとは・・・


教えて頂いたのはプリザードフラワー製作などされているlala smileさん。
ホンカ・ログホームにお住まいで、普段はオーダー製作をメインにされていますが、時々ご自宅で販売会もされます。

lala smile HP https://banksiaiku.jimdo.com/

できた皆さんの作品です


皆さん初めて、とのことでしたがご指導のもと、たくさんの素敵な作品ができましたicon102

lala smileさん、手作りのお菓子も用意されていて、体験後にお茶タイム。
こちらも販売されても良いくらいにおいしかったですface02


次回の計画がありましたら、ブログでお知らせします♪

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:08Comments(0)イベント

2017年10月14日

オーナー様のログライフ


暑い夏も過ぎ、こちら九州も過ごしやすい気候になっています。
塗装などメンテナンスを行うのにもピッタリな季節ですicon67

進行中の新築工事他、オーナー様方のお宅の再塗装等といったメンテナンスも進んでいます。

熊本県阿蘇郡 H様邸 2006年完成


H様邸は築11年になるログハウス。旧プランブックにあるヴァパウスというモデルです。再塗装が始まっています! 建物全部が木でできているログハウスにとって、必ず行わなければならない重要なメンテナンスのひとつです。メンテナンス、特に再塗装は耐久性を高めるための大切な作業ですface01

熊本県阿蘇郡 T様邸 2005年完成
T様邸は平屋タイプのアーバというモデルです。大屋根タイプのようなゆったりとした外観の平屋モデルです。アーバも旧プランブックにあります。
広いデッキに下屋を追加する工事が進んでいます!



熊本県菊池郡 M様邸 2014年完成

再塗装工事が行われました。M様邸は築3年目で一部分の塗装です。ログは塗装で保護されていますが、少しずつ劣化していきますので塗装(メンテナンス)が必要になります。塗装は均等に劣化するのではなく、1階部分など日光や雨にさらされやすい所は傷みが早いです。3年目になる塗装前(↑)もキレイに見えますが、塗装後はさらにキレイに!icon12(↓)


佐賀県鳥栖市 K様邸 2016年完成

鳥栖インターから降りて近くの場所で「花匠」というお花屋さんをされていますicon113
http://hanasho-flower.com/
ハンドカットログハウスのK様邸はセトリング等の調整を行いました。原木をそのまま使用するハンドカットログハウスは、強制乾燥されたマシンカットよりも沈み込みの度合いが大きいです。セトリングスペースも大きく計算していますが、建具等調整が必要になってくる場合があります。


下屋をつくったり倉庫を作ったり、外壁のカラーを変えたり、薪ストーブを楽しんだり・・・等々、メンテナンス含め、みなさまログを大切にされながらログライフを過ごされていますface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 16:04Comments(0)オーナーさまメンテナンス