2018年04月15日

現場便り@熊本

熊本地震からちょうど2年が経ちました。
2年前の昨夜14日に前震と今夜の16日に本震だったんですね。
弊社モデルハウスのある御船町は震度7を記録した益城町と西原村のお隣です。
前震の日に社長がモデルハウスにまだいたのですが、ログが壊れるかと思ったそうですそれだけこちらも揺れました~!(思い出せば私も本震の時、本気でこのまま家が崩れて死ぬかと思いましたからface13
とくに被害がなかったのが幸いです(離れのトイレが破損しましたがface13

当時は県外オーナーの皆さま、ディーラーの皆さまから心配の言葉と励ましの言葉をたくさん頂きました。
ここ御船町も町自体は元通りです。仮設住宅にお住まいの方はまだまだたくさん・・・ですが、建替えも少しずつ進んでいますface01弊社も今度、御船町で復興住宅として新築の建築をご依頼いただきました。こちらはまたブログでご紹介していきますね~。住宅の復興はまだこれから、ですね。


さてちょうど14日の昨日にログキットの荷降ろしを行いました。
熊本県菊池郡で建築をするY様邸ホンカ・ログホームです。
(下)は建築地です。先に足場が出来上がっています。

コンテナオープン!

トレーラーの運転手さんが開けて、1番にフィンランドの香りを堪能したのはクレーンの運転手さんでしたicon194

ショベルカーで引っ張り出します。奥にクレーンが待機していますがこっちがやりやすかったそうです(笑)
週末はあいにくのお天気icon03明後日から本格的にログ組み上げが始まりますっ!

PS
ホンカ・ログキットを発注して、フィンランドから日本に到着するまでに、約3,4か月かかります(図面作成、確認、工場で加工、船で日本へ~)
その間にも打ち合わせをしたり、施主さまはキッチンやお風呂のショールーム巡りをされたり、

(↑ショールームにて。お風呂を選定中の奥さまface02
建築地では地鎮祭を行い、基礎工事がスタートしたり・・・。

(↑ご主人、現場の基礎チェック!)
ログキットの到着までにも、すでにYさまのマイ・ログホームづくりはスタートしていました!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:58Comments(0)現場便り@熊本

2018年04月14日

現場便り@熊本

進行中の新築工事の様子です!
(ブログご紹介に若干のタイムラグが生じておりますがicon10


熊本市で建築中のI様邸ハンドカット・ログハウスです。
週明けには竣工検査、お引渡しまでのカウントダウンが始まりました!

(上)LDKになるところです。アーチカットはシンプルにっ。ログで隠れていますが、勝手口横には造作のキッチン収納があります♪
そしてフォレスト・ブルー恒例の(?!)総出の片付け&掃除も。


手すりなどもそのまま丸太の「木」ですから、サンダーで整えると手触りなども変わってきます。
(下)もチェーンソーで長さを調整した後にサンダーがけ。丸太はマシンカットよりもひんやりと柔らかな手触り。


こちらもモニターが上手くフィットするように調整。※床の上は大量の木くずが~

奥さまのお母さまから、大工さんにかき揚げのお昼の差し入れを頂きました。
材料調達でたまたま展示場へ来られたので、私もおすそ分け頂きましたicon194


ミニログのデッキでお昼を食べていたら、お客さんが来る来る・・・icon10(カフェは水・木・金がお休みです)
ちょうどよい気候、外で食べてさらにおいしく感じました。ありがとうございましたicon67

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:14Comments(0)現場便り@熊本

2018年04月02日

葉桜

建築工事の進捗状況です。

熊本市I様邸
ハンドカット・ログハウスの建築工事も終盤となり、お引渡し日も決まっています。

足場が外れています。外部はほぼほぼ出来上がっています。
2階妻壁部分はサイディング貼り、建具も同系色です。落ち着いたカラーリングでクールな感じですね。
ログ部分のカラーはキシラデコールのピニー色。他のハンドカットオーナーさまもピニー色は人気です。ハンドカットといえばやはりこの色なのでしょう!

内部の様子です。(上)はキッチンダイニングのスペース。奥さまこだわりのL型のキッチンは打ち合わせしながら決定しました。まだ工事中なので養生中。3Dパースはつくったものの、実際どんなキッチンが出来上がっているのか、私もまだ見ていないのでお披露目楽しみですface02


福岡県大牟田市K様邸

K様邸も足場はまだ残っていますが、外部は大方出来上がっていますね。太陽光も広い!icon01
目を引く窓枠と破風の鮮やかなブルーは塗装したものですicon12


内部の様子です。吹き付け断熱がびっしり。天井は斜めに持ちあがって船底天井になってるので、高さある空間になります。内装は板ではなくクロス貼りです。クロスはとても色んな種類があるので、選ぶのに悩まれました。クロスの色や柄でその部屋の雰囲気も変わりますから!


(下)モデルハウスの山桜(植えてないのに自然と生えて、今ではとても立派な桜に・・・icon10

今年の春は雨もなく風も穏やかだったので、桜が長く楽しめました。
満開の佳境も過ぎまして、今は葉桜が綺麗ですicon48

満開から1週間以上、ほとんど散ることがなかったのですが、今日から散り始めています。
桜吹雪でデッキや芝が桜の花びらだらけicon48



wrote:クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:14Comments(0)現場便り@熊本モデルハウス現場便り@福岡

2018年03月29日

さくら

ホンカ・ログホーム建築の様子です。

弊社モデルハウス裏手で建築中のニューオフィス、基礎工事が進んでいます。


↑ちなみに右側は鯉の池です。以前、ハンドカット・ログハウスの事務所兼鯉料理だったときの名残icon127それよりずっと昔は水車小屋だったので、目の前の御船川とも繋がっていますicon127(解体後は水路の跡もあったんですよ~)

ニューオフィスの目の前は御船川と、公園があります。
公園はちょうど桜が満開ですicon48




モデルハウスからも公園が見えますが、今年はお天気も良いので、お弁当食べているかたもちらほらface01(人が少ないので穴場ですicon67笑)

モデルハウスの桜も今日満開になっていました


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 10:36Comments(0)現場便り@熊本

2018年03月24日

モデルハウス



春です!朝からとても良いお天気です!

熊本は桜が満開になっていますicon48
しばらくは良いお天気が続きそうですので、長く桜を楽しめそうですね。



モデルハウスの庭も春らしくなってきました。



年末に植えたパンジー&ビオラが満開icon12








展示場内で営業中のカフェも元気に営業中ですface02

お近くまでお越しの際はお気軽にお立ち寄りください♪


wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 12:30Comments(0)モデルハウス

2018年03月23日

復興支援プランのご紹介

復興支援プランのご紹介です。



フォレスト・ブルーオリジナル
在来軸組構法 平屋プラン2

建物データ
1階床面積:87.8㎡(26.55坪)
ポーチ面積:4.96㎡(1.5坪)
テラス面積:13.39㎡(4.05坪)



参考価格
建物本体価格+付帯工事費=総合計金額:1,700万円(税込)

※熊本県内でご建築の方に限ります。
※価格には照明やキッチン、お風呂、トイレ等の設備機器も含みます。
※付帯工事とは水道本管引き込み、浄化槽工事、住宅瑕疵担保責任保険、地盤調査、建築確認申請等です。付帯工事費は参考価格です。お住まいの市町村、土地の状況などにより変動します。

※※家具家電、カーテンは含みません。
※※ログハウスではありません。




お気軽にご相談ください!

(株)フォレスト・ブルー
弊社webサイトはこちら→http://www.forestblue.co.jp/  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 14:54Comments(0)参考プラン

2018年03月22日

ログハウス

展示場にミニ・ログハウスのカフェが出来てから、今年で5年、ログハウスを知らない方にもログハウスを知っていただける機会が増えていますface01
その中で、ログハウスを初めて見た・ログハウスの家があることを初めて知った、というような方の大半は、当社モデルハウスを見て、「これってログハウスなんですか~?」という感想を持たれるようです。

『ログハウス』というと、多くの方がこういった形を思い浮かべるようです。





丸太を使ったログハウスです。THEログハウス!ログハウスの王様!
今でも時々「ログハウスは丸太小屋ですよね」と聞くこともあります。

「別荘みたいですね~」ともよく言われたりしますが、住宅として住めますし、住宅街にも建っていますよicon77

大きな丸太を使ったログハウスは、重厚感が圧巻です。
人の手で作り上げるのでこういう丸太のログハウスは「ハンドカット・ログハウス」と言われます。


通常は仮組~完成まで6,7か月ほどかけて建築しています
(現在、熊本県内では住宅建築の工期が長くなっています)
大まかですが作り方の流れは・・・・・・、

県産杉の原木(平均30cm)の皮を剥き、
(建物の規模によりますが、写真の物件は100本以上。木くずのすごい量をご覧くださいface12


チェーンソーで加工し



ログサイトとよばれる加工場で一度仮組みをし、解体後に建築地で本組み、建方になります。(建築地でそのまま建築すると、チェーンソーの音や木のくずなどですごいこと(!)になりますから、別の場所で仮組みします)


多くの人が思い浮かべる「ログハウス(ハンドカット・ログハウス)」は、丸太をログビルダーが1本1本加工し、手間暇かけて作り上げている正真正銘に本物の木の住まいなんですicon59

ただ今、熊本県内でハンドカット・ログハウス建築中です!



※当社、(株)フォレスト・ブルーのつくるハンドカット・ログハウスの場合です。当社では県産杉を使い、御船町の当社ログサイトでログビルダーが加工・仮組みを行っています。

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 18:02Comments(0)ログハウス

2018年03月18日

現場便り@熊本

建築工事の進捗状況です!

熊本市I様邸 ホンカ・ルオント


外部塗装は施主さまのセルフ塗装です。しっかり念入りにされています!
ログハウスの塗装は施主さま(中にはお子さまも一緒に)もできる作業です。
自らの手で、マイ・ログホームが出来上がっていく様子を感じながら、建ててからの愛着も一層なものになると思います。ログオーナーさまも再塗装メンテナンスをご家族でチャレンジされてみてはいかがでしょうかface01


菊池郡Y様邸 ホンカ・ヤルヴィ

ログキット到着は来月の4月です。建築地でも工事がスタートしています。
キットを発注してから到着するまでは約3か月ほどあります。その間、建築地では基礎工事等が行われたりしますが、施主さまもショールームでキッチンやお風呂を決めたり、外壁カラーを決めたりなどなど、ログキット到着前から施主さまの家づくりも行われています♪

上益城郡御船町 当社オフィス 


現在基礎工事が進んでいます。写真の通り、1階はガレージで混構造になります。構造計算のとおりの基礎、ものすごくしっかりしたものになりそうですね~。基礎の完成は来月下旬です。2階部分にあたるログはホンカのリンヤというモデルです。元の間取りはもちろん住宅タイプなので、打ち合わせが行えたりするスペースなど、内部の間取りをオフィス風に変更していますface01

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 13:28Comments(0)現場便り@熊本

2018年03月13日

実演パフォーマンス

先日モデルハウスでスーパーラジエントヒーターの実演がありました。

IHでもガスでもない調理器具です。IHやガスは根強い人気ですが、フォレスト・ブルーでは以前からラジエントヒーターの設置もおススメしています。実際に設置されているオーナーさま方もいらっしゃいますよ。

ラジエントヒーターの説明をされながら、実演です。ラジエントヒーターは遠赤外線で調理します。見た目はIHですが、IHと違ってコンロの部分が赤く発色し熱を発します。

実演はだいがく芋でした。
フライパンに100CCの油と真ん中にお砂糖、周りに芋を並べてスイッチオン!


しばらくしてひっくり返すときつね色になった芋(話すのに夢中でちょっと遅かったから焦げちゃったicon10と言われてましたがおいしそうな色です)芋は焼けてますが、砂糖が焦げずに残っているてのがわかりますか??残った油も最初の100ccからほとんど減っていません。ヘルシーです。

スイッチを消してもコンロ部分はしばらく熱が残っているので、余熱で調理できます。
あとは冷蔵庫で冷やしておいしく頂きました~

※IHやガスコンロで油に直接、お砂糖を加えるのは危険ですのでご注意を※
耐熱ガラスでお湯も・・・! 



また先日は薪ストーブでいつもお世話になっているファイヤーサイドのポール社長も来られました。

今年は色々な新商品が登場するようです!
現在はチラシ1部ずつのみで、カタログはありませんが・・・、興味をお持ちのかたぜひモデルハウスへお越しください♪
「かまど」や「ピザ釜」等々、アウトドア関係が豊富になりそうです。
家の中には薪ストーブ、これからはお庭でも焔のある暮らしを楽しめそうです!

wrote:クニオカ  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:28Comments(0)モデルハウス

2018年03月11日

あれから

東日本大震災から7年ですね。

ログハウスと地震について、ログハウスマガジンでも度々特集されています。写真の号はもう書店では販売されてないですが、モデルハウスに置いていますのでご覧いただけます。

2016年の熊本地震の際は弊社オーナーさま宅も取材をうけました↓





熊本地震も来月で2年ですが、いまだにモデルハウスに来られる多くの方から「地震の時は何ともありませんでしたか?」と尋ねられます。
モデルハウスは特に大きな被害はありませんでした(もちろんかなり散乱していましたが)
今も周りに仮設住宅が多いですし、またいつどこで地震があるか分かりませんから、意識されている方が多いのでしょうね
熊本は幸いに津波がきませんでしたが、地震を意識すること、必要ですね。
テレビのニュース等を見て、改めて防災について再認識しました。

wrote;クニオカ
  


▼九州のログハウス建築・施工はフォレスト・ブルーへ。ログハウスを愛してやまないスタッフにお任せください!!
http://www.forestblue.co.jp/

Posted by 株式会社フォレスト・ブルー at 11:01Comments(0)熊本地震